こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

授業を聞いて分かった時と分からなかった時の感じ方

急遽申し訳ございません、とある都合で学習理解の有無と感情の関係を調べなければならなくなりました。ネット(掲示板)や論文(日本語)を見ても、なかなか見当たらないので、自ら質問させていただくことになりました。よろしくお願いします。

塾の1対1の講義で生徒に問題を解かせて、解けなかった箇所を説明するシチュエーションを考えます。
もし、回答者様が生徒の立場なら、先生の説明を聞く前から聞き終えるまでに、どのような感情の変化・推移があるのか、「理解できた時」と「理解できなかった時」の2パターンを教えてください。
※理解できたときは「分かるまで・わかった瞬間・わかった後」を詳しく教えていただけると嬉しいです、理解できなかったも同様に詳しく教えてください。
(参考にしてください)身近な人に聞いた所、
・わからないときは「うーん?、もやもやする(違和感)」と思ったり、分かった瞬間「あー!(ひらめき)」となる
・テスト前だと、分からないと「焦る」ことがある。わかると「納得」する。
・わかっている時が「普通」の状態で、わからないと「イライラ」する
・最初は「わくわく」。分かると「ドキドキ」、わからないと「イライラ」する
と答えてくれました。
上記のように、感じ方は人の性格によって異なります。感じ方はたくさんパターンがあるので、それら1つ1つのパターンを私は知りたいです。当然、回答者様自身の感じ方を知りたいので、感じ方に関する一般論は求めていません。

※先生の説明を聞いて「理解したつもり」でいたのに、後になって「実は分かっていない」など例外もありますが、深堀せず単純に「分かった時」と「分からなかった時」の感情をお答えいただけると助かります。

投稿日時 - 2018-11-11 01:26:49

QNo.9556635

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

分からなかった問題が分かった時
→『うれしい、もっと解きたい。』

元々わかる問題があってた時
→『はいはいそうなんですよ。』

わかってたはずの問題が間違ってた時
→『……😪💤』

わからない問題が分からない時
『……😴💤』

投稿日時 - 2018-11-11 13:33:00

あなたにオススメの質問