こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

父死亡後の預金引き出し

父が亡くなりました。預金は凍結しない状態でATMで少しづつ引き出しをしたいと思います。遺産分割協議で預金は全額私が取得することに協議は整っています。
法的に後々問題が起きるのでしょうか?よろしく教えてください。

投稿日時 - 2018-11-10 22:21:08

QNo.9556571

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

お亡くなりになってから預貯金を下すのは犯罪行為です。
預金はあなたが全額相続するのであれば、相続してから預貯金を
おろしましょう。
預金は役所に死亡診断書を提出した段階で凍結されています。
ただ、普通預金に関して葬儀費用などのために一定額は
下せるようにしてあるだけです。
財産分割協議書の額と預貯金額が合わないと相続税に関して
税務署から通告がありますよ。

投稿日時 - 2018-11-10 23:25:09

お礼

丁寧なご回答ありがとうございます。よくわかりました。

投稿日時 - 2018-11-11 07:35:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

貴方だけが特別ではありません
もし他の人が
「少額だから下ろしてもいいだろ?」
が通りますか?

基本的に亡くなったら
その人の財産には
手を付けないで
喪主となる人間が
全負担をして
後で母親や兄弟に分配します。

投稿日時 - 2018-11-11 07:07:01

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-11-11 07:33:53

ANo.1

相続税の脱税。

投稿日時 - 2018-11-10 22:23:20

お礼

早速のご回答ありがとうございます。相続税の基礎控除の範囲内でも脱税になりますか?

投稿日時 - 2018-11-10 22:33:32

あなたにオススメの質問