こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

フォン・ブラウンとヒトラーとどちらが利用したのか

宇宙飛行のためにロケットを研究していたヴェルナー・フォン・ブラウンは、
ナチス・ドイツに所属してV2号ロケットを作りました。
フォン・ブラウンがヒトラーを利用したのでしょうか。
それともヒトラーがフォン・ブラウンを利用したのでしょうか。

投稿日時 - 2018-08-13 13:08:40

QNo.9527150

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

兵器としてのV2が一応完成したのでどちらも利用した結果になっていると思います。しかし戦後アメリカに渡ったフォン・ブラウンのほうが格段に利用の利益を得たと思います。

投稿日時 - 2018-08-16 04:12:43

ANo.4

フォン ブラウン博士は、総統閣下を完全に利用していました。

総統閣下にとっては優先順位の高い兵器開発の一つにしか過ぎなかった様です。

どれだけ重要視していたかも分かりません、戦況によって関心持ったり、他の兵器に気が入ったり、気まぐれでしたがとてつもない予算と失敗続きも関わらず、中止しなかったという事は希望だけはあったようです。

総統閣下にロケット実験成功映像見せた所、大喜びするかと思ったら「もっと重たい爆弾を載せれる様、もっと大きいロケットを作れ!」と言われただけで、博士としては肩透かしを喰らった気分だった様です。

総統閣下にとってはフォン ブラウン博士は「国家社会主義」の一員の一人にしか過ぎなかったのかも知れません。

投稿日時 - 2018-08-14 04:54:53

ANo.3

お互い 持ちつ持たれつ です。

投稿日時 - 2018-08-13 16:54:43

ANo.2

懐かしい名前ですね。フォン・ブラウン。
もちろん、フォン・ブラウンが利用したのですよ。
ヒトラーが負けるのは知っていたでしょう。
命令に従うふりをして、自分の経験値を高めていたのです。

投稿日時 - 2018-08-13 14:04:30

ANo.1

ん~ 難しい処ではありますが、私的には、二人がそのロケットへの利用価値が
、方向性が違ってたんでしょうねっ
フォン・ブラウンは『宇宙への夢』・・・ヒトラ~は『世界征服の夢』・・・
空高く・・・『飛べる・・・飛ばす・・・』の違いですねっ
https://koyamachuya.com/column/voyage/25651/
こちらのHPにもありますが、どちらがどちらというのはないんじゃないでしょ
うか!?

参考URL:https://koyamachuya.com/column/voyage/25651/

投稿日時 - 2018-08-13 13:30:35

あなたにオススメの質問