こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

天皇陛下の御料車について

昔のことですが、車を運転中にすぐ前を大きいというかゴツイ乗用車が
走っていました。どんな車だろうと思っていましたが、翌日、山の上で
弁当を食べていたら、警官に「下の道路を天皇陛下の車が通るので下へ
降りてほしい」と言われました。それで列車から降りられてから使用さ
れた御料車だとわかりました。この日は遠いある駅で1mぐらいの近さで
また陛下を見送りました。何回も縁があったものです。
あの頃の御料車ははニッサンプリンス・ロイヤルだったと認識していま
すが、その車はどうなったのでしょうか。
今はトヨタのセンチュリーと思いますが正しいですか。

投稿日時 - 2018-08-13 10:00:33

QNo.9527119

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

2018年05月26日更新で、最新の情報として・・・
『天皇陛下の御料車「センチュリーロイヤル」とは?トヨタ センチュリーロイ
 ヤルの仕様、価格、歴代の御料車紹介、皇族方の愛車を含め、知られざる全
 貌を徹底紹介』というのがありました ご一読ください
http://car-moby.jp/307411

参考URL:http://car-moby.jp/307411

投稿日時 - 2018-08-13 14:04:56

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-08-14 09:29:31

ANo.1

ウィキより引用。
5代目、日産・プリンスロイヤル ●「これですよね」回答者。
1967年(昭和42年)に導入された日産・プリンスロイヤル。初の日本製御料車として、後に日産自動車と合併したプリンス自動車工業が開発、製造した。ほぼ手作りに近い品質管理が行われ、内装も西陣織をふんだんに使用するなど最高品質が追求された。
これまでの車種の中では最も長く使用されたが、2000年代に入り、経年劣化が進んだ上、部品の調達が困難になってきたことなどを受けて、2004年(平成16年)に製造元の日産自動車が宮内庁に用途廃止を願い入れ、後継車種の導入に合わせて引退することが決まった。2012年現在、3号車が昭和天皇記念館に展示されている。
ようです。ウィキペディアですから全部信用しないで、ご参考まで。

参考URL:https://ja.wikipedia.org/wiki/御料車#初代

投稿日時 - 2018-08-13 10:12:00

お礼

詳細をありがとうございました。

投稿日時 - 2018-08-14 09:31:28

あなたにオススメの質問