こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

イギリスの緑の小人さん伝承に見る原始記憶

イギリスの緑の小人さん伝承に見る原始記憶

さて、子供時代大きく見えるはずの大人の顔が、赤ちゃんみたいな小人さんの顔になる現象の考察。
参考↓
https://okwave.jp/qa/q2089880.html
https://okwave.jp/qa/q1460074.html

やあ、これと類似項のある私の経験談だよ。
私の父はやくざの恐喝に長年渡り合い続けた、気質だけど因縁をつけられやすい職業だった。
その父本人も、やくざと渡しあえるだけあって、やくざな脅し方が実に手慣れていたんだ。
気質だけどやくざのノウハウを承知している父が本気で子供時代の私を叱り飛ばす時に、参考質問と同じ現象が起こった。
このような類例を総括すると、怖い父、怖い近所の大人、怖い先生、ツッパリのカツアゲ、まあ、自分の経験を踏まえてそんなとこだろう。
恫喝された状態の子供の心理状態で最も強いのは「萎縮」だろう、ほかに「恐怖」「危機状態」「理解の困難」などが経験者として推挙できるよ。
誰か他者に由来する以外に、勉強につかれて、教科書の文字が小さく見える現象も証言が多い。
そしてだ、極限状態再現実験の大人の被験者が酸欠状態で特に現象的に類似項のある視野の状態になることが、人体実験した者が観察している。
そうすると「疲労困ぱい」と関わることと推測できる。
これらの現象は眼球由来ではなく、眼球から脳に伝達され、その脳が認識する過程で本人が自覚するのだろう。
子供の場合は、萎縮をカギとした疲労感で発生することが多いだろう。
それで、大人向け人体実験で発生する酸欠状態と同じような脳の疑似的な疲労で、小人さんを発見するんだろう。

さて、そこで緑の小人さん。
参照↓
https://okwave.jp/qa/q9524030.html
ちなみに私が研究過程で投稿したやつだ。
可能性として緑の小人さん現象は2つ想定できる。
有力なのは色覚に異常が起こるほどの極度の疲労困ぱい。
精神的萎縮以外にも、酸欠と同じく飢餓などの身体的疲労も想定できる。
例えばこんな物語だ。
限界ぎりぎりの極度の飢餓状態で、「周囲の人が緑色の小人に見えた」とかだね。
緑色の小人さんが、「私を食べて」と言っている錯乱が起こったとしたら、まあ、その後は口に出せない悲劇が起きる。
この極限的危機説が一つ目。
二つ目は、自作の参照を見ればわかるように、原始的な自己のもっとも古い記憶を発見した時に、完成した映像「視野」記憶の掘り起こしとは違う、完成前の視野記憶に到達した場合だ。

さて、哲学には既存の発表された命題に取り組む以外に、自分で命題を発案するという研究手法がある。
今回は後者の研究で、今回の考察を検証する回答を募集だ。
専門家に限定しないから、落書き気分歓迎だ。

投稿日時 - 2018-08-13 02:05:19

QNo.9527057

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

わたくしの知人は幼少時に遠足で非常にリラックスした状態でオレンジ色の小人さんを見たと証言しております。
また、知人というと語弊があるのですがちょっとした縁で知っている人も山で仲間と音楽を流しながら何かとても楽しいことをしている時に赤と白のまだらの小人さんを見たことがあると証言いたしました。
従いまして、通常でない環境に置かれた脳の機能に由来する可能性は否定できないとしても、小人さんを一義的に「疲労」に還元するのは拙速であろうかとご意見差し上げます。

投稿日時 - 2018-08-14 00:56:58

お礼

ありがとうございます。
そうですね、それもわかります。
今回は、私も体験した視野の変化とも関係していまして、緑の小人には、こんな考察も踏まえて投稿しました。
リトルグリーンマンで検索するとディズニー映画のネタが多いですが、きわめて一部に第二次大戦中にイギリス君パイロットが見る幻覚が「リトルグリーンマン」として流行したという記述があります。
この話は昔から知っていたし、アニメのキャラが宇宙飛行士のかっこなのとも因果関係があるでしょう。
私が推測するに、乏しい装備で高高度を飛行したパイロットの酸欠状態などがかかわったのではないかという推測でして、当時のリトルグリーンマンは妖精として扱われていて、イギリスの伝承に科学文明確立以前から、いわゆる迷信として埋没して同様の現象が語り継がれていたらしいことから、現象が発生しやすい心理状態を考察しました。

投稿日時 - 2018-08-16 21:06:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

自己満足が目的の垂れ流しには反論などしません。

投稿日時 - 2018-08-14 07:58:27

お礼

ちゃりーんちゃりーん。
おこずかいおめでとう。

投稿日時 - 2018-08-16 21:07:41

ANo.1

考察ではなく、ただの自己意見の表明ですが。

投稿日時 - 2018-08-13 13:57:00

補足

チップくれてやったよ。
儲かっておめでとう、楽な商売だな。

投稿日時 - 2018-08-13 22:44:43

お礼

へえ。
ところで、利害関係のない事柄への自己意見の表明に関して、いかなる関係性が生じて、いかなる弊害があるか君にお尋ねするよ。
こういうのは研究のたたき台になる考察なんだよ。

おそらく、このくらい言わないと君は反撃投稿しないよね。

投稿日時 - 2018-08-13 22:43:59

あなたにオススメの質問