こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自動車発電でマイニング

自動車の後ろに車輪をつけて発電させて、移動しながら仮想通貨のマイニングをすることはできますか? かりにできたとして(原理的には不可能ではない)、効率がものすごく悪くて意味がないと思います。このような投資案件に乗るべきでしょうか。アドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2018-07-14 18:12:57

QNo.9518183

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

仮想通貨のマイニングをするには、そのパソコンがネットに繋がっていないといけませんけどね。例えばそれがビットコインなら、10分1本勝負の早い者勝ちパズルをやって、勝った人(パソコン)にご褒美としてビットコインが与えられるのです。
だから技術的にはできるといえばできるのですが、それって「造幣局のコイン製造機をトラックに搭載する」みたいな話で、わざわざやろうとする意味が分かりません。

それが投資を呼び込む話なのだとしたら、それを宣伝している人は「仮想通貨のマイニングとはどういうことなのか」をまったく理解していないということでありますので、つまりその投資話はScamだと断言していいと思いますよ。

投稿日時 - 2018-07-26 01:40:13

お礼

ありがとうございます。みなさんの回答がだいたい「あやしい」ということでだいたい一致していますね。やはりインチキくさいと私も確信しました。

投稿日時 - 2018-07-26 18:35:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

発電したぶん車の燃費が悪くなります。なので、車の燃料をエンジン発電機に入れて発電した方が効率が良いです。

ブレーキをかけたときだけ発電すれば燃費は悪くならないように思えます。が、今どきの車なら回生ブレーキがついているので、そういう発電機構をつけると回生ブレーキの邪魔をしてやっぱり燃費が悪化しますね。

投稿日時 - 2018-07-14 23:20:27

ANo.3

意味がよくわかりませんが。。。

うしろにしゃりんをつけてそれに発電機をつけるわけで、その発電機が電気を作るときには、回転力負荷がかかります。
回転力の負荷がかかるということは、その分余計にエンジンの力を発生させなければなりません。
そのエンジンの力を余分に発生させるというのは、ガソリンを消費するということで、結果的にガソリンを余分に使って発電するという話になってしまいます。

なんのためにわざわざ車の後ろにつけて燃費を悪くして発電する必要があるのか、理解に苦しみます。

投稿日時 - 2018-07-14 23:08:40

ANo.2

この質問だけじゃこの案件の何が素晴らしく可能性があるのかがわかりませんが、興味本位で回答します。質問の文には2つポイントがあると思います。
1. 自動車の後ろに車輪をつけて発電すること
2. 移動しながらマイニングをすること
の2つに分かれると思います。自動車の後ろに車輪をつけて発電をすると言うのは可能だけどものすごく効率が悪いことだと思います。市販のポータブル発電機でもPCやWSを動かすくらいだったら10万円くらいからあるので、なんでわざわざ車輪を使って発電しないといけないのかわかりません。軽油などの燃料を調達できないようなところを走り続けるとしたら今度はワイヤレスのネットワークを確保できないんじゃないかと思います。もっとも高速なPCを可動させ続けるとしたら振動対策や熱対策を万全にしないといけないので発電よりもそちらの機構の方が重要と思います。発電やPCの運搬はいろいろな方法が考えられますがその中でこのアイデアのどこに優位性と必要性があるかが重要で、この質問だけではそれが見えません。
2. 移動しながらマイニングをしなければいけない理由がわかりません。どういう人が対象になるのでしょう。上でも書いたようにネットワークも重要で、現在の4Gでも不十分でしょう。5Gの時代にでもなれば十分と思いますがそれでも移動する場所によってはネットワークの帯域が確保できないかも知れません。
もし移動しながらマイニングすることのメリットや移動しながら出ないとこまる状況で、このアイデアが他の誰もやっていないユニークなものであれば可能性があると思うのですが、私には思いつきません。
多分思いついた人は、「これはいける!」と言うひらめきがあったのでしょうが、アイデアの差別化要素、市場・ビジネスの可能性、参入障壁(誰かが真似しようとしても簡単にできない技術や事情)が無いと投資対象にならないと思います。

投稿日時 - 2018-07-14 18:56:11

お礼

ありがとうございます。ネットワークは確かに重要ですね。詳細は私もわかりませんが、おそらく発電効率のよい発電機またはキャパシタ(説明にはナノ素材の記述があり、おそらく電極か薄膜に使っているのだと推測)の技術なのかなと思いました。が、わからないのが自動車でマイニングという部分でした。知識のない出資者向けのデモンストレーションの意味が強いのかもしれませんが、やはり効率悪そうだし、用途や目的が見えませんよね。

投稿日時 - 2018-07-14 21:38:26

ANo.1

自転車ならいざしらず、自動車では破損・事故に直結すると思いますね。
丈夫なものにすれば負荷が増え、燃費が悪化します。

投資はわかりませんが実現は不可能かと。

投稿日時 - 2018-07-14 18:17:05

お礼

ありがとうございます。技術的には可能ですが、実用的ではないということですね。私もそんな気がしました。

投稿日時 - 2018-07-14 21:31:55

あなたにオススメの質問