こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

会社設立にあたり必要な印鑑の種類と準備

初めまして
男 24歳 工務店の立ち上げを考えています

今回私が伺いたい内容ですが、質問のタイトルにも記載させていただいた通り、会社設立にあたり必要な印鑑の種類であったり、実印の登録の意味、仕方など無知な部分が多く、ウェブで検索もしたのですが全く分からない為、お詳しい方に教えていただきたいと思いこちらで質問をさせていただきました。

少しでも質問の意図を理解していただけるように簡単に今の状況を説明させていただければと思います。

今回工務店として事業をしていくにあたり、初めのうちは個人事業で運営をしていき、売上に応じて法人化をしようと考えています。

その為、個人事業として運営をしていく間は、経費のことも考えてできる限り安い金額で印鑑を作りたいと考えているのですが、印鑑を制作するにあたりいくつか疑問に感じるところがあったため、お詳しい方に教えていただきたいのですが

(1)個人事業として運営をしていくにしても印鑑は必要になってくるため、最低(代表者印、銀行印、角印、ゴム印)は用意をする予定なのですが、正直これら全てを用意する必要はありますでしょうか?
(個人で運営をしていくといっても、契約書、見積書、請求書の発行などをすることもあります、また屋号が記載された銀行口座も開設する予定です。)

(2)仮に(1)で記載した印鑑が全て必要になった場合の事も考えて、印鑑専門の通販サイトを利用する予定なのですが、印鑑のカテゴリ分けに、個人印鑑と法人印鑑でカテゴリ分けがされており、個人、法人のどちらにも実印、銀行印と記載があるのですが、どのような違いがあるのでしょうか?

(3)仮に個人印鑑での制作で問題ない場合なのですが、調べたところ個人印鑑で実印を制作した場合、代表者印としては使用できなくなるので、そうなると契約書などが発行できなくなるのでは?と不安になったのですが、実印だけは法人のカテゴリにある方で個別で法人印鑑を制作をした方がよろしいのでしょうか?

(4)仮に個人印鑑での制作で問題ない場合なのですが、実印、銀行印、角印として個人事業として利用していくにあたり、様々なサイズがある為、既定のサイズ、お勧めのサイズなどがあれば教えていただきたいのですが、ありますでしょうか?

(5)個人印鑑で銀行印を制作した場合、屋号付きの口座は開設できますでしょうか?

(6)実印、銀行印、角印、ゴム印以外で用意しておいた方が良い、または必要な印鑑はございますでしょうか?
反対に実印、銀行印、角印、ゴム印の中で不必要な印鑑はございますでしょうか?

(7)実印などを利用していく際、印鑑証明、印鑑登録が必要だと聞いたのですが、印鑑証明、印鑑登録は実印だけでしょうか?

最後になりますが、上記の質問内容以外で他に知っておいた方が良い、私が無知なだけで必要になるモノ、ことなどがあれば教えていただけましたら幸いです。

長くなりましたが、どなたかご教示いただけますと幸いです。

投稿日時 - 2018-06-19 20:02:56

QNo.9509964

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

実印だけは必要です。実印というのは印鑑登録をするものです。
個人も法人も実印と言う扱いは同じです。ただ、個人は市役所区役所で実印登録をしますが、法人は登記所で行うだけです。

角印は認印ですからあってもなくてもいいですが、作るのは構いません。
角印は何個も作っても構いません。認印なので。社長も一つ持ち、経理部長も一つ持ち、とやっても大丈夫です。
銀行員は、口座を作るときの契約印ですから、認印に過ぎません。
個人で口座を作るときに三文判でもかまわないでしょう。あのノリです。
ゴム印の類はどんなデザインでいくつ作っても構いません。商標のデザインを入れたりしてつくったりして大丈夫です。

不必要な、というのはあまりありませんけど、無くても商売が動くというのであれれば、実印と角印以外は作らなくても大丈夫です。銀行印に社長の三文判を使っても問題ありません。

とはいえ、これ用のハンコ、として独立して管理していないと、個人の三文判なんか壊したりなくしたりしかねませんから、そして大した金額じゃないから銀行印もつくっておいて保持したほうが無難です。

角印は、契約書などを作るときに使います。だから三文判じゃないほうがいいでしょうね。

違いがどこにあるか、というのは見てみたらわかりますよ。
個人印というのは「中田三郎」なんていう文字が収まっているだけでしょう。
法人印は「株式会社中田総合企画」などとなるのですから、円の半径も四角の直系も違うことになります。

投稿日時 - 2018-06-20 09:50:57

お礼

今回沢山の方にご回答をいただき、本当に無知な私にとってどれも勉強になるお話ばかりでしたので、どなたをベストアンサーにするか本当に悩みましたが、一番私が求めていた答えに近かったので、hue2011様をベストアンサーに選ばせていただきました。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2018-06-20 20:27:41

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

職人は腕が勝負だよね 技量と人脈その他様々
手腕が有るのかどうか マニュアル世代でしょう
こう言う事は 普通 此処で 相談するものじゃないよね
しかるべく きちんとした方に 相談するべきだよね
一元の事じゃなく 先があるのだから
人生のアドバイザーを 作るべき

投稿日時 - 2018-06-20 08:52:00

お礼

コメントありがとうございます。
aki43様のおっしゃるように今回の事も含めて人生のアドバイザーは本当に必要だと感じました。
一元の事ではなく、先があるというお言葉、本当にその通りだと思いますので、もっとしっかり責任をもって事業をしていきたいと思います。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-06-20 20:21:09

ANo.2

形ばかりに囚われているようです。
マニュアルに従わないと心配なのかとも思いますけどね。

個人事業の場合、
判子で必要なのは、
三文判と、印鑑登録証明の実印だけでも十分です。
銀行印なんて、実印で済ませて仕舞えば良いのですからね。
すでにある実印が使えますし、仕事用の実印というのは、作れません。
あくまで、貴方は一つしか実印は作れません。
あと、あれば良いのは、住所印。

個人事業の場合、銀行は、屋号だけの口座は認めません。
屋号の後に、貴方の氏名が必要になり、相手が振り込む場合にも、屋号の後に、貴方の氏名がないと、資本的に振り込みできません。
屋号だけで振り込みができるのは、法人でないとダメなんです。
詐欺などがありますからね。

見積書などは、個人なのですから、三文判で十分です。
ただ、いつも同じものを使うこと。位でしょうかね。

それでいいの?と、おもうかもしれませんが、それでいいんです。


法人になった時は、法人は、法人格という、一つの人格を持ちますので、法人の印鑑登録を行います。
これは、印鑑証明が必要な場合に使われる印鑑になります。
だからといって、読みにくい会社名でなければいけないという決まりもありません。
私の知り合いの会社の社長は、会社の実印に、会社名と関係ない、自分の名前が平仮名で掘られたものり使って居た人もいます。
勿論、会社の判子として、正式に印鑑登録されて居たものです。

また、丸た、角だ、三角だ(あ、三角の判子はまずないですね。)なんて判子は、絶対必要なものではありません。
一般的に、丸の方が上位で、角の方は三文判のような扱いです。
一緒でダメなことはありません。
そもそも、そんな判子は登録されているわけでもないのが、法的には、単に判子が押されている。だけしか効力はないのでわすからね。

銀行印は、貴方が決めれば良いだけで、貴方の持っている判子でも全く構いません。

判子やの宣伝にわざわざ載せられる必要はありません。

できるだけ小さな動きでスタートする方が良いと思いますよ。

会社登記に関しても、引っかかるなのは、定款の作成と、その確認です。
今は電子定款が認められて居るので、法人登記の手伝いをしてくれる会社はネット上にたくさんあり、そこを利用して、自分で申請すれば、とても安く法人登記もできます。

あんまり、形ばかりに整えようとせずに、必要なものだけから進められた方が良いと思いますよ、

投稿日時 - 2018-06-19 21:39:33

お礼

コメントありがとうございます。
回答を拝見させていただき、私自身マニュアルにとらわれていると痛感しました。
kisinaitui様のおっしゃるように目に見える形にばかりとらわれず、いかに賢く安く運営していけるかを意識して事業を進めていきたいと思います。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-06-20 20:17:01

ANo.1

法人登記に必要なのは代表印だけです。
とはいえ、領収証や見積書に代表印を押すのは悪用される可能性があるので、別に角印を用意するのが無難です。(角印はゴム印にすると安いです)

住所や屋号の書いてあるゴム印は、パソコンで見積書を作るなら出番があまりないので、作らなくてもそんなに困りません。

登記するときは、行政書士に頼んだ方が簡単ですし、必要なことはも教えてくれますので、初めてでしたらお願いするのも手だと思います。

お願いすると安い人で登記印紙代込みで15万ぐらいでやってくれると思います。

投稿日時 - 2018-06-19 20:58:15

お礼

コメントありがとうございます。
無知ながらも色々と私なりに調べたりはしたのですが、どれも明確な答えがなく本当に困っていましたので、わかりやすくお答えしていただき感謝しております。

投稿日時 - 2018-06-20 20:13:27

あなたにオススメの質問