こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

『リバイアサン』のような映画について。

閉鎖された狭い空間で、少数の人間が「謎の何か」に襲われ、被害者がブヨブヨの塊りになってしまうが、顔が残っているので誰か分かる映画……と言うと、1989年の映画『リバイアサン』かなと思うのですが、同じ「あらすじ」で語れる別の洋画をご存知の方はおられまんか? 電子マネーは分からないので、お礼は出来ませんが、よろしかったらお教えください。

投稿日時 - 2018-05-18 22:26:02

QNo.9499727

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

閉鎖空間におけるパニックホラーというのは今やホラー映画の定番ストーリーとなっておりますが、おそらくはそのやりだしっぺというか、起源は「エイリアン」ではないかなと思います。

ただ、「なんだかよくわからないものに襲われ、主人公たちが閉鎖された場所に逃げる」というのはゾンビ映画の起源であるジョージ・A・ロメロ監督の「Dawn of the Dead(邦題「ゾンビ」)」があります。どっちが先か調べてみたら、どうも双方ともほぼ同じ頃に公開されているようですね。これって奇遇なのでしょうが、面白いですね。

「閉鎖された空間で人外の生命体らしきものに襲われる」というのは、その後「遊星からの物体X」という古典的名作も生みましたね。
ゲームの「バイオハザード」もまあこの延長線上にあるといってもいいと思います。でもバイオハザードはロメロ監督のゾンビの影響のほうが大きいでしょうかね。

「人類の起源はアウストラロピテクスになる」みたいな話をすれば、パニックホラーの起源はそのストーリーはもちろん映像表現もリドリー・スコット監督(エイリアン)かジョージ・A・ロメロ監督(ゾンビ)にたどり着くんじゃないかなと思います。
リスペクトとかオマージュというものから安易なパクリに至るまで、まあ星の数ほどありますね、その手のパニックホラー映画はね。

蛇足:ここまで書いて「シャイニング」も少し近いかなと思いました。しかし「ゾンビ」が1978年公開で「エイリアン」が1979年、「シャイニング」が1980年公開というのがなかなか興味深いですね。

投稿日時 - 2018-05-19 12:00:13

お礼

大変お詳しいご回答をどうも有難うございました。お返事に時間がかかってしまい申し訳ございませんでした。

投稿日時 - 2018-05-20 01:18:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問

オススメのQ&Aはありません。