こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

トランプ氏の英語?

トランプ氏の英語って、
なんか俗語みたいな表現が多くないですか?
分かりやすいようで、知らない単語も入ってるように思います
日本人でいうと誰の日本語に近い、とかあるでしょうか?

投稿日時 - 2018-05-18 09:35:40

QNo.9499563

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

俗語というか、古臭い言い回しをわざとしたりしますよね。
日本人でいうと、石原慎太郎さんでしょうか。

お坊ちゃん気質で、きちんと教育を受けて育った人が、庶民にわかりやすく話そうとして、逆にわからなくなるのは共通なのかもしれないです。

投稿日時 - 2018-05-18 10:16:02

お礼

ありがとうございます
古臭い言い回しをしているんですね
へえ、お爺さんの話し方って感じなんですかねえ

投稿日時 - 2018-05-18 12:10:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

そんなに英語に通じていませんが、彼が演説をしているときに「アメリカ合衆国」のことを「America」ってよくいっていることに気づいたんです。通常、向こうのインテリはアメリカ合衆国のことは「United States」って言い方をするんです。こっちの呼び方のほうがインテリぽいんでしょうね。トランプ大統領も公式のかしこまった席ではUnited Statesっていいますけれど、そうじゃない限りはAmericaっていいます。
つまり、かなり偏差値低め層向けの喋り方をしているんじゃないかって思うのです。「ユナイテッドステーツとか気取った言い回ししやがって。アメリカはアメリカじゃねーか」みたいな層に合わせているんじゃないかなって思うのです。どこかに似ていると思ったら、日本のネット右翼によく似ている。本質的には同じなんでしょうね。「私や妻が関わっていたら、議員も辞職しますよ」なんて言い放ったときに「え?そんなことをいって大丈夫なの?」と思わずに「そこまで言い切るんだから、関わっていないことが明らか」って考える人たちですね。裏読みとか先読みとかをしない、非常に素直な層なのでしょう。ああ、だからうまが合うのか。

ただ一応東海岸のお金持ちのお坊ちゃんでビジネスで何度も失敗しながら復活もしてきたオッサンなので、そんなに単純なバカでもないと思います。やっぱりしたたかなビジネスマンという一面もありますよ。
本当はもっと難しい言葉もいえるけれどあえてバカにも伝わる言葉を使っているという点では、日本ではあまりいないタイプなんでしょうね。昔のビートたけし師匠に近い感じかしら。本質的にはテレビタレントでポーカープレイヤーなのだろうと思います。あのハッタリと勝負強さはポーカープレイヤーですよ。

投稿日時 - 2018-05-18 13:36:34

お礼

ありがとうございます
アメリカはやっぱりアメリカでいいんですねえ
アメーリカー

投稿日時 - 2018-05-18 14:08:38

ANo.2

候補時に分析されている情報ですが・・・

歴代の大統領がスピーチ原稿やマスメディア・議会での問答集を他人に作らせていたのに対し、トランプさんは、その時の時事ネタ(アメリカの)を織り込みながら全部、アドリブ切り抜けている人です


このアメリカ国内でしか通用しないアドリブと時事ネタを織り込んだ言葉を日本語に訳すと、とうぜん意味の分からない文章になります

麻生さんに似ているかもですね・・・

あとは過去の大統領と差別化を図っていて、小学6年生(アメリカの)程度の言語でワザと話しているそうです(↓分析もと)

参考URL:https://hbol.jp/87612

投稿日時 - 2018-05-18 11:36:44

お礼

ありがとうございます
麻生さんですか、なるほどー
イメージ近い気がします

投稿日時 - 2018-05-18 12:06:49

あなたにオススメの質問