こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「刑事訴追のおそれ」とは?

佐川氏が、証人喚問で繰り返し述べられてる、
「刑事訴追のおそれ」とは具体的にどういうことですか?

投稿日時 - 2018-03-27 12:35:04

QNo.9482269

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

恐らく決裁文書の改ざんに関して高松の男性から検察に告発された虚偽公文書作成罪に関してのことでしょう。この告発状はまだ受理されていません。
国会での証人喚問で佐川氏は刑事訴追の可能性を盾に改ざんに関しての基本的な質問に一切答えませんでしたが、告発された事実をうまく利用したと思います。実際には決裁文書の書き換えは元の文書の内容と違うことを書いているわけではなく冗長で余計な文を削除してようやくしたとも取られるので訴追は難しいと思います。一方で国会に意図してオリジナルでないものを提出した事は道義的に責められるしその理由は追求されるべきだったのですが告発文を逆手に取った感じ。野党はしてやられました。

投稿日時 - 2018-03-27 14:27:25

お礼

koncha108さん、ご回答ありがとうございます。
お礼が大変遅くなって、申し訳ございません。

モリカケ問題は正直あまり興味なく、よく知りませんでした。
今もですけど‥
単純に、「刑事訴追の恐れがありますので‥」って、
えっ、ほんとのこと言ったら捕まるので・・??と、不可解でした。

>高松の男性から検察に告発された虚偽公文書作成罪に関してのことでしょう。

そうなんですね、。
告発状が出てることも知りませんでした。

>告発された事実をうまく利用したと思います。

なるほど~

>実際には決裁文書の書き換えは元の文書の内容と違うことを書いているわけではなく冗長で余計な文を削除してようやくしたとも取られるので訴追は難しいと思います。

そうなんですね。

>一方で国会に意図してオリジナルでないものを提出した事は道義的に責められるしその理由は追求されるべきだったのですが告発文を逆手に取った感じ。野党はしてやられました。

そうですよね。
そもそも国会に、与党も野党も「道義」ってものがないですよね。

投稿日時 - 2018-04-01 23:54:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

14人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

刑事事件の場合、検察は、出来れば自白ではなく客観的証拠を積み上げて罪を固めたいの言うのがあります。自白は後で覆されるおそれもあるからです。
この度のような証人喚問で佐川氏がやみくもに自白をされてしまうとその後の事件立証が難しくなるおそれがあります。この後、大阪検察にさっぴかれた時、佐川氏に関わる事で重大な証言をしてしまわれると、検察の立証に不利に働く要素があるからです。つまり検察側からしたら、佐川氏には何もしゃべらないでいてくれた方がやりやすいというそんな意味があります。

ちなみに野党の先生方が「総理官邸に関わる事に関してだけは、はっきり否定しているのがおかしい」と言われていましたが、これはおかしくもなにも、むしろ文書改ざんに関して官邸が全く関与していないとはっきりしたと言って過言ではない事になります。(そもそも偽証罪は罪になりますしね)

投稿日時 - 2018-03-27 19:26:02

補足

補足欄をおかりします。
ご回答いただいた皆様、ありがとうございます。
よく読ませていただいて、後ほどお礼させていただきます。

投稿日時 - 2018-03-27 23:29:28

お礼

yamachito2231さん、ご回答ありがとうございます。
お礼が大変遅くなって、申し訳ございません。

>刑事事件の場合、検察は、出来れば自白ではなく客観的証拠を積み上げて罪を固めたいの言うのがあります。自白は後で覆されるおそれもあるからです。

自白より、客観的証拠の方が絶対ですね。

>検察側からしたら、佐川氏には何もしゃべらないでいてくれた方がやりやすいというそんな意味があります。

ということは、検察側にとっても、都合がよかったのですね、。

>文書改ざんに関して官邸が全く関与していないとはっきりしたと言って過言ではない事になります。

そうなんですか、。
やっぱり、よくわかりません。。

投稿日時 - 2018-04-02 00:17:16

ANo.4

具体的なことはどうでもよくて
肝心かなめのことは言わないですませるための方便にすぎません。

投稿日時 - 2018-03-27 15:49:54

お礼

nagata2017さん、ご回答ありがとうございます。
お礼が大変遅くなって、申し訳ございません。

>具体的なことはどうでもよくて
肝心かなめのことは言わないですませるための方便にすぎません。

本当に、。
まさに方便、これで行こう!と決めて、上手くやったわけですね。

投稿日時 - 2018-04-02 00:10:17

ANo.2

刑事事件の取り調べには黙秘権があります。答えたくないこと、答えると裁判で不利になること、もしくはなるかも知れないこと、は答えなくてもいい権利です。憲法で定められた基本的人権の一つです。それと同じことです。そもそも刑事事件で取り調べを受けている人物を国会証人喚問に呼べばこうなるのは始めから分かっていることです。それが分かっていながら国会証人喚問をやるのは茶番劇というか、時間の無駄です。

投稿日時 - 2018-03-27 12:53:39

お礼

dragon-manさん、ご回答ありがとうございます。
お礼が大変遅くなって、申し訳ございません。

黙秘権は、基本的人権の一つですね。

>そもそも刑事事件で取り調べを受けている人物を国会証人喚問に呼べばこうなるのは始めから分かっていることです。それが分かっていながら国会証人喚問をやるのは茶番劇というか、時間の無駄です。

そうですよね。
どういう作戦で行くか、あらゆる場面を想定してのゲームですね。
あるいは、爆弾発言があるのかと、期待する向きもあったようですけど、
結局茶番、時間の無駄ですね。

投稿日時 - 2018-04-02 00:06:49

籠池氏みたいに政権不利証言の報復で長期勾留されたら誰だって怖いでしょう。
接見したという議員が居ても、その場の映像もないから本当に拘置所にいるのか、話せる状態なのか、生存してるのかすら分かりません。

投稿日時 - 2018-03-27 12:46:47

お礼

ご回答ありがとうございます。
退会されたのですね。

>本当に拘置所にいるのか、話せる状態なのか、生存してるのかすら分かりません。

アハハ、まるで小説のよう(笑)

投稿日時 - 2018-04-01 23:56:40

あなたにオススメの質問