こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自分の家は浄土真宗、妻の家は日蓮宗、それぞれの葬儀

タイトルのような場合、それぞれの家の葬儀に出席するときは挨拶の仕方やお焼香の仕方はどちらにするといいのでしょうか?
自分ほ宗派のやり方なのか出席する宗派のやり方にするのか。

投稿日時 - 2018-03-14 00:43:10

QNo.9477731

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

日本の仏教は13宗ありますが、確かに宗によっては開祖からの
教えや作法等が異なります。
自分の家と妻の家が同じ宗派で、大本山も同じと言うのは少ない
と思います。

挨拶と言うのは関係ありません。考える必要はありません。
葬儀を営まれる家の方が最初に挨拶をされますので、それに受け
答えをすれば問題はありません。挨拶の仕方が分からなければ、
葬儀を営まれる方が挨拶等をされるまで何も言わなければ良いだ
けの話しです。

焼香の方法は確かに異なると思います。
当家は真言宗ですが、通常は御線香は2本立てます。葬儀の場合
は1本だけにします。また通常は御線香は御線香立てに挿して立
てますが、当家では1本を真半分に折り、火を灯して御線香立て
に寝かせています。これは万が一に火事になる事を想定しての事
です。当然ですが御寺に相談をして問題ない事を確認しての事で
す。宗派によっては我が家の方法は駄目と言われる所もあると思
います。
余談が長くなりましたが、自分が最初に御焼香する訳ではありま
せんから、自分の前の方が御焼香されている方法を見て、それを
真似すれば問題ないと思います。

貴方の家は浄土真宗、奥さんの実家は日蓮宗ですよね。葬儀をさ
れる家が貴方や奥さんの実家の宗派とは違う場合、どちらの方法
でも駄目と言う事です。葬儀の際に宗派はどちらですかと聞く人
は居ませんから、このような場合は先に御焼香される方の仕草を
見て、同じ仕草をすれば問題ないと言う事です。
挨拶も相手が先に必ず言われます。その言葉に対して受け答えを
すれば問題ないと言う事です。

投稿日時 - 2018-03-18 16:32:24

ANo.7

郷に入りては郷に従え、というのが正しいと思います。

クリスチャンの葬儀に、数珠をぶら下げてなんまいだなんまいだというのは、どうかするといやがらせかと思われるでしょう。その場合は黒いスーツで駆け付け、十字はきらなくていいけど丁寧にお辞儀する程度でいいと思います。

特に自分の宗派に特別なこだわりを持つ人は、多宗派の葬儀には列席しません。創価学会の人が神道の式に参加せずに香典だけで帰ったなんていうのはよく聞く話です。

そういう自宗派のこだわりがないとしたら郷に入りては、です。

投稿日時 - 2018-03-17 18:17:52

ANo.6

誰のためにお参りに行くのかということに尽きるかと思います。
 亡くなった方の宗派にできるだけ添ったお参りが、故人のためになるのではないかと思います。
 とはいえ、多岐にわたる日本の宗教では、すべての作法をマスターするというわけにはいきません。
 お参りはどんなやり方でやってもよいといいたいところですが、やはりそれなりに遺族に(もちろん故人にも)失礼にならないような気配りで、参列したければいけないのではないかと思います。
 見よう見まねのお参りになってしまうでしょうが、多少違ってもそれは仕方のないことで、真心が通じればそれはそれで結構なことかと思いますが。
 こだわることはないといっても、極端な話ですが、クリスチャンの葬儀に数珠を持っておまいりしたり、佛式に柏手を打つなんて言うことがない程度のお参りの作法は守りたいものです。

投稿日時 - 2018-03-14 20:27:10

ANo.5

私たち夫婦も、私は浄土真宗妻は創価学会ですが、昨年私の実母の葬儀では浄土真宗西派の葬儀を致しましたが妻は創価学会の数珠を使いましたが葬儀の作法は浄土真宗の作法で焼香いたしておりましたし私が妻の親戚の創価学会の葬儀参列では浄土真宗の数珠と焼香でお見送りいたしました。創価学会の葬儀では創価学会の参列者全員はお題目を唱えておりましたが私は全く分かりませんのでただ瞑目していただけですが周りの参列者や親族も全く問題視されることはありませんでした。
ですから私の場合は宗派に関係なくご自分の浄土真宗の作法でよいと思います。

投稿日時 - 2018-03-14 08:26:26

ANo.4

十数回葬儀に出席していますが
自分のやり方でよいと思います。

一回だけお坊さんが浄土真宗のやり方は
このようになりますのでと注意されて
居ましたが、それ以外はありません。

私も浄土真宗ですが、明らかに同じ門徒でも
間違っている場合もありますので
お坊さんからこのようにしてくださいと
言われない限りどちらでも構いません。

投稿日時 - 2018-03-14 07:09:21

ANo.3

出席する宗派の作法を学んでいる時間はありません。
亡くなったらすぐに招集されますから。
それに、宗派だけでなく、お寺さん個人の意見を言う人もいます。
前職は何も言わなかったのに息子になってから言うようになったとかあります。

私も日蓮宗・曹洞宗・浄土真宗といろいろ出席しましたが
葬式と法事のためだけに勉強するのはおかしいですよね。

家もお寺に入っているとは言え信心深い人も少ないでしょう。
お寺は葬式と法事のためにあるようなもんですから。

注意するお寺さんもいます。「あ、そうですかハイ」と言ってかわしましょう。
意見しても意味ないです(けんかになります)し、交わすのが大人かと。

投稿日時 - 2018-03-14 05:25:51

ANo.2

同じ宗派でも寺によってその中でさらに細かく違っていることなどざらです。どうしてもそれに合わせたければ坊主に聞くしかないでしょう。

投稿日時 - 2018-03-14 02:42:40

ANo.1

 葬儀でも法事でも、訪問者が訪問者の流儀でやればよい、ということになっています。

 例えば、質問者さんの家の法事に奥さん側の人が招かれてやってきた場合、挨拶の仕方や焼香の仕方は、日蓮宗式で良いわけです。(もちろん、浄土真宗式にやってはいけないわけではありませんが)

 逆に、奥さんのご実家の法事などに質問者さんが招かれた場合は、招かれた質問者さんが浄土真宗式でお詣りすればいいのです。

 というのは、例えばお数珠1つをとってみても、宗派によって違うのです。これは奥さん実家用、これは娘の嫁ぎ先用、これは・・・ などと数珠をそろえたり、それぞれの宗派のやり方を正確に覚えたりすることは、事実上不可能です。

 なので、中途半端な知識で、いろんな宗派が混じり合ったような妙な礼拝をするよりは、お互い様の精神で、それぞれがそれぞれの流儀で最高の敬意を示す、ということでいいことになっているわけです。

投稿日時 - 2018-03-14 02:18:50

あなたにオススメの質問