こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

車の新品バッテリー交換の時

車の新品バッテリー交換の時 よく充電率が60%だったので 充電してから取り付ける方がいらしゃいましたが そのまま取り付けて走りながら充電するのでは まずいのでしょうか 又測定器 充電機など持っていませんし すぐに付けたらまずいのでしょうか

投稿日時 - 2017-11-20 10:35:49

QNo.9399327

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>充電率が60%だったので 充電してから取り付ける方がいらしゃいました

自動車で用いる鉛バッテリーは、バッテリーが誕生してからの進化はありません。
プラスチックの箱(躯体)と鉛・銅・硫酸・真水があれば、誰でも製造が可能な単純商品です。
これが何を意味するのか?
つまり、平成の世でも「電池を貯める事は出来ない」のです。
充電したバッテリーは、使用期限がありませんよね?
「充電日:2015年4月1日。使用期限:2017年3月31日」
こんなバッテリーは、存在しません。^^;
つなり、現在のバッテリーも「使用した分は、使用した分を充電」する必要があります。
ですから、バッテリーメーカーは「新規に取り付ける(バッテリー液を新規に充填した)場合は、設置前に充電して下さい」と周知しているのです。
カー用品店・自動車販売会社などでも、「事前充電を行ってから取り付け」を行ってます。
質問の「60%」は、通常では何ら問題ない状態ですが、不安を持っているユーザーが多いので90%程度まで充電を行う場合が多いのです。
※60%程度あれば、セルがまわります。
※エンジンが始動すれば、自動車の発電機からの電気だけで走行は問題ない。

>そのまま取り付けて走りながら充電するのでは まずいのでしょうか

先に書いた通り、走行中は自動車の発電機からの電気で充分賄えます。
が、2・3分の走行では「何ら充電できていない」のが現実です。
※電子制御・盗難防止・エアコン・ナビ・オーディオなど、多くの電気を消費。
国産車の多くは、エンジン回転数2500前後でバッテリーに充電を行っています。
この回転数よりも低いと、不足している電気を補充する事は不可能です。
※使用した分の電気量を補充する場合は、低回転域でも可能。
また、質問者さまがご存知か否か分かりませんが・・・。
鉛バッテリーは、「気温25度で100%の性能発揮」となる化学反応商品です。
1度の温度変化があると、1%の性能が落ちます。
新品完全充電バッテリーでも、気温が5度だと「既に、80%の性能しか発揮できない」のですね。
冬場・深夜早朝は「ヘッドライトが若干暗い」ですよね。
この事が、原因です。
この化学的に当たり前の症状を逆手に取って、「バッテリーが弱ってます。交換した方が良いですよ」とセールを行うのです。
質問の場合の「60%程度の充電」では、寒波が到来している現在では非常に性能が落ちていますよね。
※単純計算で、60%だと(気温5度では)48%となります。
この観点からも、多くの方は完全充電行ってから(バッテリー)取り付けを行うのです。

>すぐに付けたらまずいのでしょうか

質問者さまが取り付けるバッテリー状態が分かりませんが、取り付けてから2時間程度(オーバードライブをOFFにして)走行して下さい。
出来れば、エアコン・オーディオ・ナビなどはOFFにする事。
時速60キロで約2500~3000回転だと思うので、充分充電出来ますよ。^^;

投稿日時 - 2017-11-20 22:42:56

お礼

詳しくありがとうございました

投稿日時 - 2017-11-21 17:56:34

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

車種によります、アイドリングストップ車はアイドリングストップが動作しない状態になります(フル充電されれば動作します)
ハイブリッド車は自分で交換した場合、多くのリスクが有るので辞めたほうが無難です。
ハイブリッド車以外はエンジンが始動できれば大きな問題はありません。

投稿日時 - 2017-11-20 20:41:58

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2017-11-21 17:57:50

ANo.3

すぐに 取り付けしても
問題ありません。

今の車は、バッテリーの充電をコンピューターで制御しているので
充電率100%になることは、ありません。
バッテリー交換時には、バックアップ電源をいれて交換して下さい。
バックアップ電源を取らずに交換したら
アイドル制御、パワーウィンドウ、横滑り制御等、
リセットがかかり手間がかかりますので注意をして下さい。

投稿日時 - 2017-11-20 13:28:40

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2017-11-21 17:58:22

ANo.2

そのまま付けて全く問題ありません。
バッテリーの仕事は、エンジンを始動することです。
エンジンがかかれば問題ありません。

通常のエンジン始動で消費される電気は、2~3分も走行すれば補えます。
通常の使用なら全く問題ないです。
通常の使用ではない使い方と言うと、
アイドリングでヘッドランプを付けて長時間駐車しているとか・・・
アイドリングでエアコンを付けて長時間駐車しているとか・・・です。
この場合は、発電電流より消費電流が大きくなり、バッテリー上がりの原因になります。

投稿日時 - 2017-11-20 11:16:36

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2017-11-21 17:59:19

ANo.1

通常店舗で売られているモノに長時間在庫として滞留していたモノは無いので、そのまま取り付けても問題はありません。
ただ、走行時間が短い運転しかしない場合は満充電まで時間が掛かる場合もあるので、その間にバッテリー上がりを起こさないよう注意しましょう。

投稿日時 - 2017-11-20 10:39:59

お礼

早速 コメントありがとうございます。

投稿日時 - 2017-11-20 10:41:36

あなたにオススメの質問