こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

サルフェーション防止装置に使用について

車のバッテリーにバッテリーを長持ちさせるためサルフェーション防止装置を取り付けた所エンジンがかからなくなりました。
ケーブルを外してアラーム音が鳴るといやなためバッテリー端子
のナットだけ外して取り付けました。
ポルテにサルフェーション防止装置を取り付ける方法はありませんか。
取り付けたサルフェーション防止装置を外すとエンジンはかかります。

トヨタ、ポルテ
平成24年式、DBA-NCP141、DBA-NCP141です。

投稿日時 - 2017-11-19 22:58:37

QNo.9399210

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

車はわかりますが、取り付けたものが何なのかが不明ですので想像で回答しますね。

(1)そもそも走行時に取り付けるものではない場合
(2)その製品が初期不良で壊れている場合
(3)そもそも製品自体が怪しい

(1)の場合、充電器につなぐときに一緒に端子をかませばパルス充電ができるかもしれません。
(2)の場合、壊れてショートしてれば当然エンジンは掛かりません。
保証期間があり、保証期間内であれば不良交換を申し出てみればいいと思います。
(3)の場合、あきらめましょう。

投稿日時 - 2017-11-19 23:59:03

補足

書き込み有難う御座います。
ポルテに付けたのはバッテリーー端子に取り付けるものです。
ポルテから取り外し他の車に取り付けたろころ何もトラブルはありません。
サルフェーション防止装置側に故障はありません、

投稿日時 - 2017-11-21 19:33:58

お礼

原因が解りました。
取り付けた時の接触不良があった用でした。

投稿日時 - 2017-11-22 22:53:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問