こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【電気】交流でレジスタンス抵抗とコイルが並列接続さ

【電気】交流でレジスタンス抵抗とコイルが並列接続されているとコイル側の電力が消費されないのはなぜですか?

コイル側には電気が通ってないんですか?

投稿日時 - 2017-02-08 22:50:22

QNo.9291581

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

電力消費の「時間平均」がゼロになるだけで、電力消費の瞬時値はゼロではありません。

コイルの自己インダクタンスをL、回路の角振動数をωとして、
コイルの両端電圧を Vsin(ωt) とおくと
その瞬間にコイルに流れる電流は I = (V/Lω) sin(ωt-π/2) = (V/Lω) cos(ωt) となります。
消費電力の瞬時値は、電圧と電流の積で (V^2/Lω) sin(ωt)cos(ωt) と表されます。
この値を1周期ぶん積分するとゼロになります。

これは、交流回路の場合「電源とコイルでエネルギーのやりとり(往復)が行われている」と解釈することもできます。
コンデンサについても同様です。
抵抗器の場合は、電圧と電流の瞬時値の積がつねにゼロ以上なのでジュール熱の消費が発生します。

投稿日時 - 2017-02-09 07:34:36

お礼

みなさん回答ありがとうございます

投稿日時 - 2017-02-09 12:23:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問