こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

リクライニング部品の強度の見方

超基本的な事が分からないので、
質問させていただきます。

下記の部品で
強度 , 210ニュートンメーター
と記載がありますが、
http://www.koyoeng.co.jp/products/ks/

リクライニングの椅子に対して、
何kgの重さまで体重をかけられるという事になるでしょうか。
教えてください。

投稿日時 - 2017-02-08 12:48:00

QNo.9291356

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

それは力のかかる位置によって違ってきます。
これはてこを使うときの力の強さを測る単位です。長い棒を使うと短い棒をつかうより小さい力ですむ、というような話と関係しています。

この部品と力の働く点(椅子の背もたれなら、背中の真ん中あたりをその点とすればいいとおもいます)の距離をLメートルとすれば、その点に働いていい最大の力は
210/L
として計算すればいいです。
kgの単位でほしいのなら、さらに1/10にします。

例えば背中の真ん中の点を、座面から0.5メートルくらいとしましょうか。
すると42kgまで力をかけられるということになります。
背もたれに対して垂直な方向に、42kgですね。体重じゃないですよ。

投稿日時 - 2017-02-08 13:05:06

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-02-15 13:09:01

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問