こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

★自己破産前の準備として(クレジットカードその他)

★自己破産前における、準備?としてのご助言いただけませんか??

もしかしてですが、詳しい経緯は省きますが、自己破産をしなければいけなくなった場合の質問です。直接自分のギャンブルなどではなく、連帯保証による債務不履行の巻き込まれ事故です。

約10年後の自己破産ペナルティ後のカードやローンが少しでもうまく通るように復旧対策とりたいと思っています。(10年というのは、信用調査会社上、一番長い銀行協会のヒストリーのため、一応10年と書かせて頂きました)

履歴の復旧までの期間は、カード会社やその時の年収により、ケースバイケースと聞きますが、、そこでもし今回私が自己破産を早めに決断した場合は、もし10年としてヒストリー復旧後、またカードやローンを組めるよう対策をしておきたいと思います。

現在まで私自身は30歳後半まで、一度もカードなどの滞納がなく、クレジットカードのヒストリーはJCBゴールド200万、楽天ゴールド300万、その他2枚も80万、50万と一度も審査おちることなくキレイな状態です。車のローンも400万去年まで通りました。

が、しかし今回自己破産が見込まれた場合

(1)自己破産前にもう今の段階でカードをすべて解約し0枚にし、現金主義に切換え、破産の手続き時に(例え生活のカード決済でも)債務にカード会社の名前をかかなくていいように口座振替などに変えておき、たとえ100円でも10年後?ではないかもしれませんが、将来できるだけ復旧の足かせにならないようにするために今もっているカード会社に迷惑がかからないというか、10年後以降の審査が通るようにしておきたいのですが、やはり事前にすべて解約しておいた方が得策でしょうか?

(2)これは判断はカード会社によるかもしれませんが、例えば自己破産後に、1枚だけ解約していないカードを残していた場合、さらに使っていない状態で1枚だけもってたりとすると、まあすぐ1~2ヶ月とかで強制解約の通知がくるのでしょうか? それとも、もしすぐ解約通知なるものがこなく、自己破産後たとえば2~3ヶ月後にうっかり店頭のレジで使用した場合、突如レジで利用不可という状況になるのでしょうか? 

特にもうクレジットカードと車のローンはこの先最低10年は使えなくなる覚悟はできているのですが、この辺り気になりました。

(3)あとまた自己破産された、もしくは周りでいわゆる信用上ブラックで、実際は何年でクレジットカードや車や家のローンがくめた(復旧した)という話しをききますでしょうか?

(4)それ以外に、何か自己破産前にしておいた方がいいことあれば教えていただけませんか?

多少、なにかその辺り情報をお持ちの方、教えて頂けますと助かります。

投稿日時 - 2014-04-18 11:24:48

QNo.8559140

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>(1)やはり事前にすべて解約しておいた方が得策でしょうか?
 ・その方が賢明です、(2)と関連しますが
  そのままカードを保有していても、カードの更新時期には信用情報は確認されますから(CIC、JICCの信用情報)
  その時点で、自己破産したことはわかりますから、通常ならカードの更新がされません(それまでは使用可能と言うこと)
  この場合、その情報はカード会社の社内情報として残りますから(これは何年経っても消えません)
 ・5年経過後も(CIC・JICCの記載期間は5年)そのカード会社では再度のカード発行は難しくなります
 ・解約をした場合、5年経過後に再度カードの申込をしても通常の新規の審査になりますからね

 ・車のローンは信販会社(加盟がCIC・JICCなので)なら5年経過後なら可能、クレジットカード、ショッピングローン等も同様(クレジットカードで銀行が直接発行しているのは不可)
 ・車のローン・住宅ローン等の銀行扱いは10年経過後でないと無理

 ・当面は(毎月引落以外なら:電気料金とか)VISAデビットカードを作れば(VISAデビットを扱っている銀行に口座を作り発行して貰う)通常の買い物(ネット・街の店舗)ならVISA決済で購入できます
  (クレジットカードではないので、決済、即銀行口座からの引き落とし:使用上限は口座残高まで)

投稿日時 - 2014-04-19 20:41:49

お礼

回答ありがとうございます。コメントをさせて頂きたいのですが、質問や回答数が多いので取り急ぎお礼までご連絡入れさせて頂きます。この度は回答ありがとうございます。ぜひ参考にさせて頂きます。また質問の際はご助言頂けましたら嬉しいです。取り急ぎ、ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-04-22 02:22:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

自己破産をしますと「官報」やリサーチの紙面に破産者の名前が載る事はご存知ですね。そうしますと破産・免責の決定があって10年経過しました。信用が回復しました。さあ、ローンが組めるクレジットカードがもらえる、との考えは早すぎると思います。官報やリサーチに載ったと言う事はデーター上、完全に登録されていて、10年経ったからすぐ消えるという考え方は無理があると思います。私個人も自己破産は自己申請で行いましたが、だからと言って信用が回復しているか?と言えばしていないのが原状です。ですから「破産・免責」はできるだけ避けて、「債務整理」という形、また利息を安くしてもらう申請を弁護士を通してするとか、そうしないと破産するに当っては自分名義の車、大型テレビ、もちろん土地建物、も貴方以外の方の名義にしなくてはなりませんし、貴方がサラリーマン であれば債権者から給料の差し押さえも考えなくてはなりません。20年くらい前までは10年すれば簡単に信用が回復したようですが、これだけ破産する人が増えた今は、10年過ぎてもデーターに残っているという事を忘れてはなりません。

投稿日時 - 2014-04-18 18:28:06

お礼

回答ありがとうございます。コメントをさせて頂きたいのですが、質問や回答数が多いので取り急ぎお礼までご連絡入れさせて頂きます。この度は回答ありがとうございます。ぜひ参考にさせて頂きます。また質問の際はご助言頂けましたら嬉しいです。取り急ぎ、ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-04-22 02:22:47

ANo.1

自己破産の前に、利息棚上げ、債権の一部放棄など、債権者との交渉の余地はありませんか?。
債権者としても、少しでも回収できるなら、話し合いに応じると思います。

投稿日時 - 2014-04-18 11:49:36

お礼

回答ありがとうございます。コメントをさせて頂きたいのですが、質問や回答数が多いので取り急ぎお礼までご連絡入れさせて頂きます。この度は回答ありがとうございます。ぜひ参考にさせて頂きます。また質問の際はご助言頂けましたら嬉しいです。取り急ぎ、ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-04-22 02:22:59

あなたにオススメの質問