こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

マクロを組んで作業するのは実力ではないですか?

私の職業は一般事務(派遣)ですが
少しVBAがわかるのでルーチン化できるものはマクロを組んでいます。
そうすることによってエクセルで1時間かかる作業が1分で終わることがあります。

なので職場では「仕事が早い、仕事ができる」と評価されることがありますが
先日先輩に怒られました。

内容は
・VBAを使うのはずるい
・それは実力ではない
・仕事が早いというのは同じ環境でどれだけ間違いがなく効率よく作業ができるかだ。
・マクロを組むのはズルとしているのを同じ
と。

確かに手作業で行なえば周りの人と同じくらいの速さなので
周りと同じ環境であれば(マクロを組まなければ)仕事が早いとは言えないかもしれません。

しかし業務をどう効率よくして作業をするかを考え実践するのも仕事のうちだと思うのですが
私の考えは間違ってますか?
入力ミスもチェックするコードを書いたので、ミスはありません。

「マクロを組んだ方が仕事が早くなるが
それが仕事ができる人には繋がらない」
のでしょうか?

職場にはマクロを組めるのは私しかいません。
仕事が早く終わったからって遊んでるわけではないし
時間が余れば
さらに効率化できないかを考えたりしています。

投稿日時 - 2009-11-03 20:56:54

QNo.5419623

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>・仕事が早いというのは同じ環境でどれだけ間違いがなく効率よく作業ができるかだ。
アホか。VBAで自動化するのはそのためだろうが。お前は永遠に手作業してろ。
というのが正直な感想。
言わせておけばいいんじゃないですか。

投稿日時 - 2009-11-03 21:02:50

お礼

そうですよね。勇気付けられました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-11-03 21:40:56

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

98人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(44)

ANo.44

皆さんと同様の意見ですが、全くずるくないですよ。
っていうか、そういう僻みが出ること自体がびっくりです。
私の職場ではむしろ重宝されます。以前、職場に優秀な派遣社員の方が在籍していて、その方が作ったマクロを今も使わせてもらっています。また、それに触発されて私(正社員)も去年マクロを覚えました。その方は既に退職されましたが(派遣切りではないです)、上司を含めてその方に関わっていた人全員が退職を惜しんでいました。マジで。
周囲と足並みを揃えるという考え方は確かに重要だとは思うのですが、私の職場ではそんなことを言ってられません。職種によりけりなので、当然すべての職場に当てはまることではないですが、私の職場では毎日のように鬼のような量のデータが出てきますので、マクロなしではとても捌ききれません。なので、マクロを使える、メンテができる、という人材は重宝されるんです。ちなみに私の職種は研究開発なので、そういった職場に行けば、何の問題もないのかなぁと思ってしまいました。研究開発の職場では、マクロを組んでも組まなくても、データの処理等は第1段階に過ぎず、そこでどう考えるかが最終的なアウトプットとなりますので、マクロを使えるかどうかで僻みが出ることも100%ないですね。
以前ビジネス書で読んだのですが、「私は若い頃残業なんかしたくなかったので、いかに効率的に仕事をこなせるかどうかを考えた。」と言っている方がいました。ちなみにその方は大企業の会長(元社長)です。私も同感です。質問者さまの考え方は何も間違えていないはずです。勤務時間長い=仕事してる、という考え方は完全な間違いです。(ただし、私の職場ではより多くのアウトプットを出すために、皆さん残業してますが。。。)
個人的にはマクロを周囲に公開するっていうのもありだと思います。質問者さまが仮に退職されたときに中身が分かる人がいなくなるっていうも問題といえば問題ですが、個人的には「公開はするけど、そこを気にするなら使わなきゃいいじゃん。」と思ってます。マクロ使えば楽なのは概ね間違いないので、そうなったらそうなったで、勉強する人もいるんじゃないでしょうか?ただ、使い勝手やエラー処理含めて、なるべくエラーで止まらないものは作ったほうが良いですね。私も最近ダメダメなマクロを公開して、赤っ恥をかいてしまいましたので(汗)。。

投稿日時 - 2009-11-23 23:53:34

お礼

ありがとうございます。
広まるのはいいことですね。大変参考になりました。

投稿日時 - 2009-11-26 07:28:35

ANo.43

他の方々がおっしゃる通り先輩の僻みの可能性が高いです。
が、上司が確認する作業等で一人だけ異常に早いと当人が手抜きをしているのか、周りが遊んでいるのか疑わしく感じてしまう可能性もあると思います。
若しくは、請負の場合だと多めに時間を取って稼いでいる可能性もあります。早く終わらせてしまうとその分利益が減ります。

自社の業務上で効率化を図るのは当然正しい事とは思いますが、足並みを揃えて疑わしい点を消すのも大事だと思いますよ。
出る杭は打たれます。「自分の作業の効率化」ではなく、「全体の効率化」を目指すべきではないでしょうか?

投稿日時 - 2009-11-22 11:37:30

お礼

返信遅くなってすいません。
全体規模で見るのも大事ですね。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-11-23 19:24:07

ANo.42

派遣会社の社員として、派遣社員を管理する側の仕事経験がある者です。

あなたは普通のことをしていますよね。
だからそのままのスタンスで続けてくださいね。
業務の効率化を図るために、実力のあるスタッフが導入されるのは当然のことです。

その先輩は、ひがんでいるとしか思えません。

派遣社員がいじめにあったり嫌がらせを受けたりすること、派遣業界では聞きますよ。
その人の実力に嫉妬して、というパターン。男も女も。でも女が多いかな。

ひどいようなら直属の上司あるいは派遣元の担当者にご相談という手もありますが、
職場で他の方が「仕事が速い」と良い評価を下さるのですから
その先輩だけが「例外」だと思いますけどね。

私は100%僻みだと思います。
マクロがズルって発想、小学生かよ(笑) 笑えました。
その先輩も、悔しいならちゃんと勉強すればいいのに。

投稿日時 - 2009-11-12 11:24:55

お礼

返信遅くなってすいません。
勉強して損はないですね。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-11-23 19:23:23

ANo.41

kamuycikapです。

>「マクロを組んだ方が仕事が早くなるが
>それが仕事ができる人には繋がらない」
>のでしょうか?

仕事が速く、さらに正確にできるのであればそれは「仕事が出来るにつながる」と思います。
私の職場ではそう判断されています。
そして、それは派遣社員であろうが正社員であろうが同じ事です。

>・VBAを使うのはずるい
>・それは実力ではない
>・仕事が早いというのは同じ環境でどれだけ間違いがなく効率よく作業ができるかだ。
>・マクロを組むのはズルとしているのを同じ

上記の先輩の発言について、確認しなければいけないのですが、質問者様の会社では「マクロを使ってはならない」とルールで決められているのでしょうか??
もしそうであれば、マクロ = ズル の図式が出来上がってしまいますが、そうでなければ、マクロを組めない先輩のひがみにしか聞こえません。

「私は紙に鉛筆で書いてるのに!!ワープロなんて使っちゃズルだ!!あなたも鉛筆でちゃんと書きなさい!!」

って言ってることと同じ事に感じます。

>・仕事が早いというのは同じ環境でどれだけ間違いがなく効率よく作業ができるかだ。

これについては激しく同感します。
が・・・「同じ環境でどれだけ間違いが無く効率よく作業できるか」を実践する為にマクロを利用するのは、私の職場では当たり前です。
優れたマクロはすぐにフロアの人間やチーム間で共有し、みんなの財産にします。

コンピュータもソフトウェアもあくまで道具です。
道具は効率よく使って始めて威力を発揮します。
私がお客さんから依頼されるシステム開発は、まさにその点を最重要項目として開発しています。
用意されている道具を利用して、誰よりも早く正確に結果を出せる人は職場で重宝されるはずです。

参考までに、マクロやプログラムを作成して迷惑になるパターンを紹介します。

・作った本人しか分からないマクロ
 ワークシート関数及びマクロについて、作った本人しか分からないような作り方は迷惑以外の何者でもありません。
 マクロを作るにしても、どのような処理を行っているのか、どのような仕組みで処理を実現しているのかを、内容を知ろうとする人が見て理解しやすいようにコメントとして残しておくのは必須です。
 必要であれば、仕様書までとはいかないまでもメモとして設計図を残しておく必要もあると思います。
 自分だけが利用するような小さなものならまだしも、チームで利用したり複数の人間が利用するようなツールでマクロを作った場合は注意が必要ですね。
 当然ながら「マクロを勉強しようとする気が無い人」は対象になりません。

・マクロの情報公開がなされていない
 マクロをはじめとするプログラム全般に言えることなんですが、どんな目的で何の為に利用できるマクロで、どうやって利用するのか明確にする必要があります。
 これを明確にしても、作成者の意図しない利用方法で使われることがシバシバです。
 さらに、マクロ内のコメントで詳しく処理内容を記述しておかなければ、質問者様がいなくなってしまった場合や、だれかがマクロを利用しようと考えたときにすぐに理解できません。
 作ったマクロについて、自分以外の誰かにそれを利用していただく場合は、必ず情報公開を行う必要があると思います。

長々と書きましたが、私の意見は

「マクロの腕をさらに磨き、会社に大いに貢献して下さい」
「短時間で仕事を間違いなくこなせる道具として、VBAはうってつけの道具です。」
「作成した道具(マクロ)は共有することで皆の財産になり、皆の仕事の効率を上げることが出来ます。結果会社に貢献出来ます。」
となります。

投稿日時 - 2009-11-12 00:41:54

お礼

返信遅くなってすいません。
もっと技術を身に付けます。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-11-23 19:22:57

ANo.40

1wer56さん、お悩みの心中、我が事のようにお察しします。

上層部も含めて周囲の理解や共感を得る一工夫がポイントだと思います。
「算盤から表計算ソフトを利用するようになった」それと同じ「ステップアップ」をしましょうと共感を得て、ステップアップの満足感や達成感を職場で共有できると良いのではないでしょうか。

「ノーマライゼーション」という言葉があります。
「障害があっても誰でも、同じように生活できる社会にしていこう」という考え方です。
・目が不自由でも横断歩道が青になれば音でわかる
・車椅子でもできるだけ不便のないよう近くに駐車場がある
身近ではパソコンのキーボードの「J・F・5」のボタンに凸部があるのも同様な考え方だと思います。健常者でも便利です。

私もマクロやVBAを使用してその業務にあったシステムを構築していますが、
・誰でも使える(見ればだいたいの使い方がわかる)
・誰でも様子が見える(何を処理しているか確認できる)
・誰でも軽微な変更ができる(VBAを使用しないで範囲や計算方法を変更できる)
といった工夫がないと、結局自分だけが使えるブラックボックス=他の方の言われている「負の遺産」になりかねません。
本人が居ても居なくても使えるようにすることで、職場で「安心して使える」ものになります。(ここが「ノーマライゼーション」ですね)
そうすることで自らが得がたい人材になることもできます。

計算式はセルに記述したり、シート上に処理の過程がわかるよう機能明記したボタン等を利用すると、誰でも「どのような処理をしているか」が見えるようになります。

1wer56さんは「少しVBAがわかる」とのことですので、もう一歩工夫をしてみれば今までよりお互いに気持ちよい環境を作れると思います。

空いた時間にみんなでコーヒーを楽しめるのでは(^ ^)

まずは「こんなことができる!」と軽いプレゼンをしてみてはいかがでしょう。

投稿日時 - 2009-11-11 10:35:24

お礼

返信遅くなってすいません。
そうですね。大変参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-11-23 19:22:09

ANo.39

何も問題ないでしょう。

先輩には明日からパソコンはずるいので使わないでと言ってみればどうでしょうか?www

投稿日時 - 2009-11-10 23:43:15

お礼

返信遅くなってすいません。
そうですねw
ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-11-23 19:21:26

ANo.38

分を超えた仕事はしちゃいけない、あなたのしていることは他の派遣社員の迷惑になることだし、会社側も優秀であっても取り替えのなかなか出来ない派遣社員は必要ないです。

たとえ、Excel出来る人と求人になってても関数までしか使えない人も多く、Excelをダブルクリックで起動できれば使えると勘違いしている人もいます。

VBAでプログラムを組んだものを他の人にも使って貰うと、作成者の意図しない使われ方をしていつかとんでもないエラーを起こします。
会社はそれを嫌います、そのときに一派遣社員のあなたはもういないか、責任を取ることは出来ないでしょう。

未だにWindowXPを使ってる企業が多いことをご存じだと思います。Vistaが出て数年たっても企業は短期間での変化を嫌うので、古くても安定しているOSを使うからです。
システムの入れ替えにはものすごいコスト(お金と時間)がかかります。

個人個人の能力差が色々ありますね、キーボードを打つのもそうでしょう。同じ文章なら人によっては10分もかからないけど、2~3時間かかる人もいますから。

せっかくVBAが使える知識があるのですから自分を売り込んで正社員になってはいかがですか?
わたしがその会社の上司や経営者ならあなたを登用しますよ。

投稿日時 - 2009-11-09 20:59:01

お礼

返信遅くなってすいません。自分を売り込むことも考えてみます。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-11-23 19:21:09

ANo.37

こんなことを言う人たちはマクロを組むのにかかった時間
プログラムを習得するのに費やした時間などを無視しておられる。

質問者さんがずるいどころか、
お粗末なスキルで給料をもらえているその先輩のほうが得をしている。

以上、人を雇う立場からの意見でした。

投稿日時 - 2009-11-09 15:59:44

お礼

返信遅くなってすいません。
ほんとですよ~
こちらのサイトでもいろいろとお世話になりました。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-11-23 19:20:27

ANo.36

あなたの姿勢は一社会人としては正しいと思います。
先輩の考え方は一社会人としては間違っています。

しかし、人事側・派遣会社側の考え方としては全面的に賛成できるものではないとも言えます。

あなたは業務の効率化を期待されてその会社に派遣されているわけではないのではないでしょうか。

派遣会社としても効率化が進み派遣を切られてしまっては痛い損害です。あなただけでなく将来その会社に派遣する予定だった社員枠までも無しになるかもしれません。

業務の効率化が出来るし、したいのであれば、それはまず所属する派遣会社に理解していただく必要があります。

ごく普通の一般事務として派遣会社の営業が人事担当に売り込んだのであれば、人事担当はあなたに業務の効率化を求めていません。

あなたが常に効率化を求めている向上心の強い人であるのなら、それを派遣会社に理解していただき、それを営業時の売りにしてもらう必要があると思うのです。

バリバリ能率をあげる向上心の強いタイプの派遣社員を企業側が最初から期待しているならこのような問題は起こりにくいと思います。
この場合、人事側・派遣会社側・所属部署すべてにおいてあなたの意見に正当性があると認めていただけるので仕事もやりやすいはずです。

営業時の売りにしていただけないのであれば、まず最初に自分が今回どのように働きたいか、派遣先の方と相談してみるのがよいかと思います。

現状のアドバイスになっていなくて申し訳ありません。
今後の参考にしていただければ幸いです。

めげずにがんばって。

投稿日時 - 2009-11-09 13:55:43

お礼

返信遅くなってすいません。
限度が大切ですね。ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-11-23 19:19:43

ANo.35

 その昔、竹やりでB29と戦えと命令する上官がおりましたが
アメリカ製(B29)の表計算ソフトを用いても、人力(竹やり)で作業しろという上官がまだ居るみたいですね。

 いっそのこと日本製の表計算ソフト(純国産-竹やり)で作業した方が、無条件●伏の時期が早まって良いかもしれません。

投稿日時 - 2009-11-09 12:33:50

お礼

返信遅くなってすいません。
わかりやすい例えです。ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-11-23 19:18:57

ANo.34

初めまして。
某企業の総務で派遣を7年やってました。

他の方が書かれている事と同じ事くらいしか書けませんが、
ただの先輩のやっかみかと思います。
しかし、私自身以前エクセルの関数や、マクロを組んだ物を引継ぎで
後任者に仕事で使うものの一つとして色々渡しましたが、結局仕様変更
といいますか、内容が変わってしまうと対応しきれず簡単な自分が
使えるレベルのエクセルに作り直したそうです。
(その方はあまりエクセルが得意ではない)
その後、(わざわざアナログな方法で計算する物に)作り直すのが
大変で、こんなことをしなければいけないのなら本来の業務と違う
のでやめたい!とアホな事を言われた経験があります。
個人的には、お前らがしっかり使えるように勉強しろ!とは思った
のですが、今の社内の現状を考えるとその会社にあったレベルで
物作りをした方がいいのかしら…と何だか自分が反省してしまった
という事もありました。

質問者さんの質問は間違っていないと思いますし、周り(特に同僚)
は見習うべきだと思いますが、こういうレベルの人もゴロゴロいます。
参考までにコメントさせていただきました。
乱文で申し訳ありません。

投稿日時 - 2009-11-09 09:26:06

お礼

返信遅くなってすいません。引継ぎのことも考えて業務をすることも頭に入れておきます。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-11-23 19:18:28

ANo.33

がると申します。システム屋をやっております。
ほかの回答者さんたちから「保守メンテ」周りに言及があったので、そのあたりで一言添えさせていただきたく。

Excelのマクロを含め、そういったシステムは。ある角度から、2種類に分かれます。
それは
・個人的なtool
・(その会社/部署などで)オフィシャルなtool
の2種類です。

質問者さんのマクロはおそらく「個人的なtool」であろうと思われるのですが。この場合、ぶっちゃけると「最終的に出てくる結果が合っていれば、あとはどんな作りをしてもかまわない」が基本ラインとなります(プログラミングの基本的な定石/お作法を知っていると、業務の変更や追加に耐えやすくなるので"もぁべたぁ"ではあるのですが、必須ではないです)。

一方で。
もしそれが「オフィシャルなシステム」になると。
・後任者がそのマクロ(プログラム)に対して保守メンテナンスが出来る事
・マニュアルなどをある程度揃えて、ある程度「誰にでも」使えるようにしておく事
など、「動けばよい」よりもう少し高度なものが必要とされます。

個人的に。システム屋のプロとアマチュアの差が、この「保守メンテナンス性」などの部分だと思っております(このあたりのほうが圧倒的に厄介なので)。
ですので。
ご自身が使われているマクロを広めるのはよいのですが、少なくとも当面は「あくまで個人用に作ったのを好意で配布する」というスタンスを守っておかれたほうが、圧倒的に後々面倒が出ないと思います(うちらは at your own risk とかいいますが)。
そうしませんと、個人的なお道具で、好意で「貸しているだけ」なのに。
作りが悪いとか遅いとか重いとかバグがあるとか修正しろとか、いらん作業がまるで「自分の責任であるかのように」押しつけられてしまいますので(苦笑

以上なにがしか参考にでもなれば幸いです。

投稿日時 - 2009-11-09 08:46:50

お礼

返信遅くなってすいません。専門的なご意見ありがとうございます。
あまり大きなことになると後々大変そうですね。
大変参考になりました。

投稿日時 - 2009-11-23 19:16:50

ANo.32

効率を挙げる為に備わっている機能を使用する事に問題は全くありません。
よって貴方のやっている事は間違いではありません。むしろ正しいと言っていいでしょう。
その先輩は自分がマクロを使えない事に対するヒガミを言っているようにしか思えません。

>「マクロを組んだ方が仕事が早くなるがそれが仕事ができる人には繋がらない」のでしょうか?
いや、思いっきりなります。
それにマクロを使わないと出来ないような業務があった場合には仕事を任せられる事になります。

>・仕事が早いというのは同じ環境でどれだけ間違いがなく効率よく作業ができるかだ。
この言葉に矛盾があります。
エクセルが同じ条件でインストールされているのなら環境は全く同じです。
なら元から備わっているマクロを使って効率化するのになんの問題があるのでしょうか?

投稿日時 - 2009-11-09 08:32:56

お礼

返信遅くなってすいません。
そうですよね。ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-11-23 19:15:33

ANo.31

これは人間の問題です。
VBAなどを利用してオートメーションを進めてヒューマンエラーを極力排除し、さらに工数を大幅に短縮できるならその枠組みを取り入れていくのは経営者的な考えでも何でもありません。人間が前向きに進んでいく上でやってきたことです。

これらには当然ふるい落としも作用します。過去にオートメーションが進んで職人が大量に職を失うなんて事は幾度もあったことだと思います。

ボク自身は無理なオートメーションには否定的です。かえってコスト高になっている、経営陣自体がオートメーションされたほうがうまくいきそうな会社はいっぱいあります。

さて、なぜそうすべきなのか。そうする空気が隅々に行き渡る期待もできます。コストを考慮する空気ですね。これは事業体の損失を削減できるため、従業員のメリットとなり得ます。ただしこの空気がヒートアップしてくるとついてこられない人間が出てきますが、それより先に自分がそれに該当すると予測する人間の抵抗が顕在化してきます。自分に閉じて考えずに、全体のメリットを考慮した見方ができれば、あなたに賛同する人も現れるでしょうし、あなた自体が事業体に必要な人間として太鼓判を押す人が現れるかも知れません。そういういろんな人とどう渡り合うか。それが人間の問題であるということです。

一方公務員の職場であれば高効率は意味がないからやめておけという意見もありますが、非公務員の自分からすると頑張って欲しいと思います。文系技術者の、高コスト体質の、公務員発注システムの総本山、みかかデータの破壊も、こういう草の根運動が広がればたやすく実施できます。彼らの成果物と同等の内容を誰しもが自分で出来るとなれば、もういらないわけです。一国民としてああいう高コスト事業体の存在は納得が出来ません。

これらはあなたのような人みなさんに言いたいことです。あなたのやっていることは人として知性と探求心を持って生まれた以上正しい、本能に沿った行為です。いやな思いをすることも、もしかしたら職を失うこともあるかもしれません。しかし耐えてください。正しいことを貫いてください。貫き通した者だけに与えられるものがきっと手に入りますが、急いてはいけません。時間は掛かります。

頑張ってください。

投稿日時 - 2009-11-09 01:13:40

お礼

返信遅くなってすいません。とても励みになりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-11-23 19:14:51

ANo.30

マクロも使わずに非効率的な仕事をしている先輩は、ズルしてると思わざるを得ません。
マクロを使えばすぐに終わる仕事を、手間暇かけて人件費を食い潰している訳ですから。

私はマクロを組めませんが、利便性は理解しています。
後輩や同僚に組める人がいたら、頼み込んででも効率的なシステムを構築してもらいますけどねぇ。

投稿日時 - 2009-11-09 00:45:38

お礼

返信遅くなってすいません。
活用するべきですよね。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-11-23 19:12:47

ANo.29

私はあなたが間違っているとは思いません。

私なら、とりあえず仕事の効率が抜群の先輩さんには、
「以後、気をつけます」とでも言っておき、
マクロを使った場合との差を算出すために数回手作業で作業します。
あとは無視してマクロで作業します。(一応こっそりと)
ただし、マクロで作業して余った時間で手作業で作業し続けた場合との
差がいくらになるか試算した資料を作っておく事を忘れずに。
(派遣社員なので時給を掛ければ簡単ですよね?)

そして、仕事の出来る先輩から再び怒られたら
その資料を持って管理職に掛け合いましょう。
管理職は利益が出るように切り盛りするのも仕事のうちです。
普通は目標を課せられています。
派遣社員にかかる経費は出来るだけ節減したいものです。
また、有能な管理職ならマクロを他の社員にも使わせた場合、
いくらになるか試算するでしょう。

ただし、マクロと使い方のノウハウを他の(暇な)社員に覚えさせて
あなたを切るかもしれませんが・・・
余った時間で更なる効率化を考えているとの事なので、
そういった事をアピールして派遣切りされない様に対策しましょうね。
あなたの時給が高すぎなければよいのですが・・・

今は不況でどの会社も厳しいのです。
訳の分からない屁理屈より数字です。
数字が良くなるのであればマクロを使うし、あなたも使います。

あなた以外が使えないから、あなたにも皆にもマクロを
使わせないなんてナンセンスです。
私なら皆が使えるように改造させたり、マニュアルなどの
ドキュメントを作るように命じます。

投稿日時 - 2009-11-09 00:06:52

お礼

返信遅くなってすいません。
そこまでできれば完璧ですね。
有難うございます。

投稿日時 - 2009-11-16 07:35:32

ANo.28

おおむねあなたの主張が正しいようです。
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1335067.html

投稿日時 - 2009-11-08 23:18:03

お礼

!!!!!!!
ここまで大きな話題になっているとは!!!
びっくりです。
教えてくださり有難うございます。

投稿日時 - 2009-11-14 20:56:44

ANo.27

1wer56さんが評価されているのでしたら、それは仕事の結果として考えて良いのではないでしょうか?
マクロを使うことで仕事が早く片づくとか、ミスを減らすのならば積極的に使うのは良いことだと思います
同僚の方に「何が問題なのか?」ということを問うてみても明確な回答はないでしょうし、かえって職場内の関係が悪化してしまうでしょうから、今後は「自分だけこっそり使う」程度にとどめるのがよろしいかと

余談ですが、中には「一日にやる仕事はこれだけ」と自分で線を引いてしまう人も稀にいたりします
なので、1wer56さんが効率的に仕事をこなすことによって自分まで同じようにやらなきゃならなくなると思ってしまっている可能性も考えられます

投稿日時 - 2009-11-08 22:16:05

お礼

返信遅くなってすいません。
ほどほどにしておきます。
有難うございます。

投稿日時 - 2009-11-14 20:55:51

ANo.26

つづくから
次の教訓は、「○○使い」になってしまうということです。
その後人事異動で違う県の地方支店に配属されました。

 そのときに初めてインターネット対応のパソコン(懐かしい響きだ)が1台はいりました。地方間の業務報告等をするために配置されたものです。(日本一の旅行会社、それも情報を扱う会社としてはとても遅かったように思います)
 その頃でも当然の要にword exelも一緒に導入され、私は普通のようにつかっていたところ、困った事が。

 営業マンはそんな機械はつかえなくてもいい、お客さんを捕まえてこそ価値があるとでも思っている先輩社員がこぞって相談に来はじめたのです。相談されるだけ良いとおもっていましたが、度をこえていました。自分の仕事をしているときに「かな入力ができない」「合計があわない」と頻繁にこられればかなり応えます。そういう社員は質問しても覚えようとはしません。次第にexelの表組、会議報告書の”清書”など、明らかに自分が面倒だから持ってきたような雑務が増えて行ったのです。その職場では一番若い社員なのでウムも言わせず従わされたわけです。他社員もsum関数さえ覚えれば格段に作業効率があがるとわかっているのに覚えようともしませんでした。なぜなら「使い捨てexel使い」にたのんでしまえばいいのですから。
 PCをつかえるエキスパートな(笑)社員ではなく単なる「使い捨てexel使い」「使い捨てword使い」の誕生です。

 仕事をする上では、その仕事集団の能力に応じた仕事をするのが一番ではなかったかと思いました。あなたの場合はまだそこまでいっていませんがあまりVBの利点を言い過ぎると、単なる「使い捨てVB使い」になっちゃいますよ。
 
 
 

投稿日時 - 2009-11-08 08:00:11

お礼

必要とされるのではなく利用されてしまうのは嫌ですね。
勉強になりました。再度有難うございます。

投稿日時 - 2009-11-14 20:55:09

ANo.25

皆が賛同する意見ばかりなのでここで反対意見を あなたのために
私もかれこれ20年前に同じ状況におかれました。非常に後悔しています。
結論は、あなたが相当高い地位にいなければその場の仕事のやり方に併せた方がいいということです。人のねたみは理屈を超えています。
私はそのとき日本一の旅行会社の地方支店にいました。そのときPCやワープロが使える社員は20人ぐらいいる支店社員のなかでは一人だけでした(業務端末は別)
 皆が旅程や複雑な見積もりを手書き手計算の上ワープロで清書するという時代に一人でワープロ直打ち、LOTUS123 で見積もり計算をしていました。約1年ほど、先輩社員と同じように仕事をして行った決断でした。企画書はそのとき少し高かったmacintosh のノートで作成し、絵を使った企画書がそのときかなり目新しかったために大きな契約をとっていたものでした。
 仕事の効率も上がり皆がサービス残業してる時に一人だけ7時ぐらいに帰れるようになりました。よくわからない報告書を作成するために日曜日にサービス出勤することはありませんでした(時間外は全部サービス残業でしたので)
 するとやはりでてきたのが一人で帰っている、仕事をしていないという文句です。結果ではなく、皆と同じ仕事をしているかどうかで判断されたのでしょう。 皆がきれいな手書きの報告書や予算報告だったのにきれいなワープロ書きでだしたのも勘に触ったのかもしれません(現在では普通のことですが)。
 続く
 

投稿日時 - 2009-11-08 07:32:46

お礼

返信遅くなってすいません。
なるほど。
郷に入れば郷に従えですね。
有難うございます。大変参考になりました。

投稿日時 - 2009-11-14 20:53:23

ANo.24

2度目の登場です。質問者の方には失礼かもしれませんが、
活発な意見がでて、良いスレになったと思います。
今更、気がついたのですが、
>私の職業は一般事務(派遣)ですが
だったのですね、難しい立場ですね。
先輩が、正社員であればなお更です。
一案ですが、ほかの正社員の方で作業をされている方のファイルを一度観察して
軽くアドバイスしてあげる、次の日に少しだけ改善したファイルを見せて意見を聞く。
その人の意見を尊重して更に改善する。
少しづつ人間関係を作って、最善のファイルにしてあげると同時に、そのファイルを理解してもらう。
出来れば、マクロを使わずに一般機能や関数で処理したり、シートの構成などを手直しすることで作業改善が出来ることを理解してもらって
最後にVBAという方法もあるよ。
こんな感じで人間関係を作って、理解してもらえる人を増やしていけば如何でしょうか。
私の職場でもまだまだありますが、書式のシートのみ作って印刷して、
印刷物に手書きで記入して、電卓で計算して回覧している書類とか
原紙のファイルが見つからなくて、コピィして使い回ししている書類とかあります。
(変な話ですが、原紙を印刷する際にフッダーにフォルダ、ファイル名を印刷するでけで、お~といわれたこともあります)
この様なわりと簡単(理解しやすい)な作業改善を最初にしてあげると
理解が得やすいと思います。

投稿日時 - 2009-11-07 22:59:36

お礼

返信遅くなってすいません。
やはり派遣という立場は低いですね。

私も含め意外と知られてない小技はたくさんありますよね。
活かせる部分を共有できる職場が理想です。
再度ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-11-14 20:33:08

ANo.23

業務効率化という意味で、同じ内容を1/60の労力で済むなら、
それは、会社としても好都合だと思いますし、
先輩の方がどうこう言うのは、筋が違うと思います。

雇用上のパワーバランス云々は、弱者の論理ではありますが、気にする必要性はないと思います。
当然雇用されているのですから、上司が仕事の振り分けで、
あなたとその先輩との仕事の役割の割り振りをすればいいだけの話だと思います。

会社という場は、当然ですが、あなた以外の方も仕事をされているわけですから、それ以外の仕事も多くあると思います。
あなたが得意という分野を発揮しただけで、文句を言われるのは非常に不条理ですね。
心情をお察しします。

投稿日時 - 2009-11-07 17:41:26

お礼

返信遅くなってすいません。
自分ががんばったことを否定されて不快に思っていたのですが励みになりました。
有難うございます。

投稿日時 - 2009-11-14 20:30:50

ANo.22

この質問大反響ですね…。
僕はプログラマーです。マクロを使うのはズルという発想が、アホというか、信じられないくらいです。
パソコンは道具です、道具は便利に使って始めて便利になるのです。便利に使えない人にとっては不便なだけです。
メールで済むのに人の都合考えずに電話してくる人とか、添付してメールすりゃいいのに、わざわざ印刷してFAXする人とか、いますよね…。
メンテナンスできないからマクロを使うなとか、それもアホすぎます。そんなんじゃいつまでたっても効率化できないしコストダウンできません、給料もあがんないよ。

投稿日時 - 2009-11-07 13:10:19

お礼

返信遅くなってすいません。
私自身もこんなに回答を頂けるとは思っていませんでした。

>メールで済むのに人の都合考えずに電話してくる人とか、添付してメールすりゃいいのに、わざわざ印刷してFAXする人とか、いますよね…。

います!います!うちの会社にも!

有難うございます。

投稿日時 - 2009-11-14 20:29:45

ANo.21

どう考えてもあなたの実力でしょう。
他の人と比べてあなたは「マクロを組む」という能力を持っているわけですから。
そもそも会社の社長とか上司だって、部下に命令して仕事をしてもらってるわけですから、人間をコマンドに例えればマクロを組んでるのと一緒です。
マクロが駄目ってんなら、大勢が集まって仕事することも否定していることになりますしね。

先輩から怒られた内容を見る限りでは、単なる先輩の嫉妬に感じます。
ただ、他の方の回答に見られるように、会社の慣習的なものでマクロが駄目だとされているならば、あなたの選択肢は二つ。
一つは慣習に従ってマクロをあきらめる。もう一つはマクロの正当性を説明する。

二つ目に関しては、「マクロ使ってもいいですか?」って上司に確認するのが確実です。
でもそれで職場の雰囲気を壊すかもしれませんし、社員全員の効率アップに繋がるかもしれません。

もし私だったら、マクロが駄目なんて言ってる非効率的な会社があったら、速攻で縁を切りますね。遅かれ早かれ、そんな会社に将来はないです。マクロ駄目って言っているのが、その先輩だけであることを願っています。

投稿日時 - 2009-11-07 12:14:57

お礼

返信遅くなってすいません。
自分の判断で勝手にするのはよくないですね。
しかし上司に相談したところでわかってもらえなそうです。
(保守的で新しいことを嫌う上、マクロって何?という感じです。)
有難うございます。

投稿日時 - 2009-11-14 20:28:40

ANo.20

kawarahiraさんの回答に禿げ上がるほど同意。
> その実力の発揮は草の根活動的に展開するのではなく、ある程度上位の役職者と合意を取り付けながら進めた方が、あなたにとっても職場にとってもハッピーな展開になることと思われます。

で、他の方々からもちらほら挙がっていますが、「マクロを組んだ方が仕事が早くなるが、それが仕事ができる人には繋がらない」というのはその通りだと思います。
マクロを組むことで、与えられた作業を短い時間で処理することは良いことです。職場の各位へ展開して、その効果を人数分だけ拡大することにはとても意義があることです。
それは部分最適化なので、全体効率を最適化するためには業務プロセス改善が必要であり、そのために、上位役職者へ提言すると、もっと良いとおもいます。
そのマクロを他の人が使えるようにすることは、個人が使っていることの何倍もの効率化の効果を発揮するので、まずはその展開から始めてみてはいかがでしょうか。そういうのを、アセットと呼びます。

とてもすばらしいと思います。がんばってください!

投稿日時 - 2009-11-07 01:06:26

お礼

返信遅くなってすいません。
大変参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-11-14 20:26:41

ANo.19

皆さんから寄せられた回答を全て読んで、ふと疑問に思うことがありましたので、回答を寄せます。

質問者さんの意見・説明「だけを前提」としているので、一方的な答えへ誘導されているような気がしました。

もちろん私も、全体としては貴方の疑問を擁護する考え方であるのは、間違いがありません。

工夫も効率化もしない、ただやるだけの仕事って・・・
人(=知恵を持つ生物)のやることではないだろ、と考えます。

とは言え、幾多の回答者さんの意見にも散りばめられているように、質問者さんへその様に「あえて伝えた真意」というものは、ここの誰も知りえない事ですよね。

職場の雰囲気や、作業者の知識レベル、上司の考え方・・・etc.
それを踏まえた上での「貴方への指摘」なのかも知れません。

指摘と言うのは、「受け手の取り方で違う」ものです。
もちろん、レベルの低い「視点」からの発言だと感じられる説明ではありますが、指摘した方が「何に重点を置いてのその発言」なのかも考える必要があると考えます。

そして、貴方がその職場で仕事する(=給与を得る)ことを継続するために「最も重要な事が何か?」を考慮しての発言(だけど、言い方が上手くない(笑))かもしれませんね。

一般的には、私も皆さんの回答と同じですが、一方的に貴方が擁護されていると「考えないことも重要」だと感じましたので、あえて回答を寄せました。

個人事業主ではない、職場の一員(=取替えのきく一部)としての立場にいるのが現状ですから、そういった前提での視点で物を考える必要がある(=貴方と違う立場の視点が要求される人)事も、考慮すべきだと思いました。

投稿日時 - 2009-11-07 00:36:07

お礼

返信遅くなってすいません。
中立的な観点で文章を書くべきでしたね。
失礼しました。
大変参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-11-14 20:25:35

ANo.18

今までの回答をざっと見て、まだ足りない視点があるように思われ回答したいと思います。
先輩がねたみ・やっかみでそのような発言に至った、というのはもちろんあるのですが、一方、効率化を進めすぎるとその先輩を含め雇用の継続が危うくなる、という生存本能に近い感情も大きいと思われます。

会社や職場によって程度は異なりますが、業務遂行上、非効率な部分というのは必ず存在し、管理職層がその非効率を改善する手段に気づいてしまった場合、効率向上で余分となったマンパワーを、1)他の今まで手が回らなかった部分に投入するか、2)コストダウン策として人員解雇するか、のいずれかになると思います。
後者はその先輩の雇用継続のリスクに直接なりますし、前者であってもその先輩にとっては色々新しい仕事を覚えなければいけないというめんどくささ(とその仕事に対応できなかった際に能力不足が露見するというリスク)にさらされます。

(大仰な表現となりますが)あなたの実力はこのように様々なパワーバランスの変化をもたらします。その実力の発揮は草の根活動的に展開するのではなく、ある程度上位の役職者と合意を取り付けながら進めた方が、あなたにとっても職場にとってもハッピーな展開になることと思われます。

投稿日時 - 2009-11-06 23:51:05

お礼

返信遅くなってすいません。
会社の為に効率化すればいいってもんじゃないですね。
逆に自分がされたら嫌ですし。
有難うございます。

投稿日時 - 2009-11-14 20:24:21

ANo.17

それは間違いなく、あなたの実力です。

その先輩が1の仕事量をする間に、あなたがマクロを使って3の仕事量をこなすのであれば、あなたはその先輩3人分と同等です。極端な話、その先輩はあなたの3分の1の給料でも文句は言えないんです。だからあなたは間違ってません。

しかしながら社会には「苦労して残業する方が偉い」という非効率で不合理で意味不明な考えを持つ人間がいるのも事実です。そこは価値観の問題ですから、張り合って相手にするだけ時間の無駄です。適当に話を合わせて、その人の前では同じように苦労しているフリをする・ウソをつく、そして、その人のいないところでは効率化を進めて上司に認めてもらう、ってのも一つの手段です。

他の方も書かれてますけど、マクロがズルなら、パソコンを使うこと自体ズルですから。その先輩はプライドが悪い方向に高くて、人の足を引っ張ることで自身のプライドを守る厄介なタイプの人です。向上心のある人なら、自分も負けないようにマクロを勉強しよう!とか思うんですけどね。

投稿日時 - 2009-11-06 23:44:07

お礼

返信遅くなってすいません。
使えるものを使うのがずるなら
何もできないですね。
有難うございました。

投稿日時 - 2009-11-14 01:09:55

ANo.16

仕事として要求されているのは、「エクセルを使い手作業でデータを処理すること」ですか?
違いますよね。与えられたデータを処理して、出力すること。
手段は問題じゃないのでは?

****を使うのはずるい。
それは実力ではない。
仕事が早いというのは同じ環境でどれだけ間違いがなく効率よく作業ができるかだ。
****を使うのはズルをしているのと同じ。

エクセルだって、電卓だって、そろばんだって、ズルですね。筆算はズルですね。紙と鉛筆を使うのだってズルですね。

しかし、求められる仕事が、既存のワークシートにデータを入力するだけの操作要員ならば、プログラミングするだけの報酬は貰ってないわけです。
時間で報酬を貰って類ならば、手作業の難行苦行でのろのろと事務処理は嫌ですね。マクロでさっさと処理して、後は作業しているふり。

投稿日時 - 2009-11-06 20:24:08

お礼

返信遅くなってすいません。
過程は個人のやり方で
結果がよければOKな業務なので
効率化できるものはしたいものですね。
有難うございました。

投稿日時 - 2009-11-14 01:08:36

ANo.15

新たに異動した私の事務所でも「マクロは使うな」という雰囲気がありました。
上司がVBで作成されたシステムがあるのですが、大多数の職員が余計なものを
作ったように感じているようです。
「他の職員が修正できないから」という理由です。
これは一理あるように思われますが、的外れな論理でしょう。
実際、「他の職員が修正できない」という定義も、私には修正することができるため崩れ去っています。
また、DOSからWindowsへ移行したときのように、そもそもプラットフォームが変わってしまったときは修正以前に作り変えるしかありません。
データさえきっちり残っていれば、あとは何とかなるものです。
さらに「あいつはExcelができないから仕事が遅い」という言葉まで出てきますので、
Excelが使えない人からみれば「Excelは使うな」と言いたくなるでしょう。
このときの「マクロは使うな」と「Excelは使うな」という言葉は同じ比重に見えます。
さて、他の方と違った意見を。
 私の経験では「マクロが使える」ということは隠していたほうが無難だと思います。
マクロができる=パソコンができる
という方程式を他の職員が作り上げるため、余計な仕事が増えた挙句、ただの便利屋になってしまうだけですから。

投稿日時 - 2009-11-06 00:38:46

お礼

返信遅くなってすいません。
利用されるのは嫌なので謙虚にするのが一番ですね。
有難うございました。

投稿日時 - 2009-11-14 01:07:01

ANo.14

> 私の考えは間違ってますか?
 間違っていません。
 ただ手段にこだわりすぎてもいけません。
重要なのは結果、成果物です。

> さらに効率化できないかを考えたりしています。

さらに効率化をするのであれば、
他の方にマクロの組み方を教えてあげましょう。

事務の派遣社員を何人か雇っていますが、
私の部下になる人には、本人が希望すれば
マクロの勉強もさせます、中長期的に見れば、効率的ですし、
去っていく際の引継ぎの手間も削減できます。

投稿日時 - 2009-11-05 10:55:03

お礼

有難うございます。マクロは便利ですもんね。

投稿日時 - 2009-11-07 19:49:03

ANo.13

#1さんとまったく同意見です。

VBAマクロを組めない先輩が、VBAマクロを組めるあなたを妬んでの発言でしょうね。
同じ仕事をしている人が周りにもいるなら、あなたの使っているマクロを公開して使ってもらうようにすれば良いと思います。
また、あなたとは全然違う仕事内容だとしても、VBAマクロを組むことによって、作業時間が圧倒的に短くなりそうなのであれば、自分では使わないマクロでも作ってあげれば良いと思いますよ。

私は、所属する部署でVBAマクロを組めるのは私だけなので、みんなのためにいろいろ作ってあげていますよ。

投稿日時 - 2009-11-04 16:47:23

お礼

自分だけで使うのではなく共有することが大事なのは質問をして勉強になりました。
有難うございます。

投稿日時 - 2009-11-07 19:48:17

ANo.12

>しかし業務をどう効率よくして作業をするかを考え実践するのも仕事のうちだと思う
その考えは間違っていないと思います。個人的というか自分だけの作業なら問題ないと思います。
また、仕事の内容によりますが、マクロで作業したとき内容をまったく見ないことになりかねません。
作業効率が上がったところで、内容を確認する時間を確保するとよいと思います。

マクロを周りの人というか、管理外の人が使用したとき
>職場にはマクロを組めるのは私しかいません。
が問題ですね。
「派遣」の立場がいろいろあると思うので一概には言えませんが、
マクロを広めたときのメンテナンスや改良の時間を与えられるように持っていく必要があると思います。
また、後継者の育成する時間も必要と思いますし、後継者のためにも自分のためにもコメントも多く挿入しておく必要があると思います。
フローチャートを作っておくとさらによいと思います。
今まで同じことをしていた人がマクロを使う分には問題ないですが、いきなりマクロで自動化されたものを使うと何をしているのかさっぱりわからないこともあります。

上記のようなこと含め、上司に提案するのはとてもよいことだと思います。
自分を追い込むような無理はしないこと。時間の確保は重要です。
片手間にするようなものではないと思いますから。
また、納得のいく理由で断られない限り、会社の発展は望めないようにさえ感じます。

>さらに効率化できないかを考えたりしています。
は、多くの人の意見を聞くことで、より良いものができあがります。
現場作業者が開発すると、非常にマッチしたものができて良いですね。
会社にとって必要な人材となり、休みが取れないのでは何もならないので気をつけてくださいね。

# ちなみに、何も深く考えずに文章を読むと「先輩」って頭が固いんですね。

投稿日時 - 2009-11-04 15:05:21

お礼

有難うございます。大変参考になりました。

投稿日時 - 2009-11-07 19:47:22

ANo.11

こんばんは。

今回の話は、屁理屈でしかありませんが、老婆心なのかもしれませんが、マクロを使わない論理というのもないとは言えません。

上の人に、こう聞かされることが多いのです。
「この職場で、あなた一人しか使えないから困るのです。あなたがいないときに、この職場では、それを直すことも、止めることも出来ないのでは、困ってしまうのです。あなたが、完璧なマクロを作るというなら、私は、何も言いません。ただ、そう言えないのなら、マクロはこの職場では禁止します。他の社員が使えれば困らないのですが、特別に他の方にも学んでもらうということも出来ません。」ということです。必ず、こういうときに、ゼロサムの論理を持ち出してくるものです。

実際、Office にマクロを使えないオプションを付けた人たちは、かなり手厳しい考え方を持っています。もともと、Office のセキュリティの設定の発想というのは、素人マクロの根絶から始まっていて、ウィルスの防除というのは建て前です。素人マクロによって、仕事をダメにされたくない、ということです。だから、プロと認可された、CAデジタル証明付き以外は動かないという選択肢もあれば、Accessはできませんが、VBAそのものを使用できなくする選択もあるわけです。

マクロは使える人にとっては、何でもないことでも、使えない人には、迷惑だと感じる人があるし、いろんな屁理屈は聞かされます。会社によって、Office の開発の人が泣かされるようなリクエストはいくつもあります。職場でマクロ禁止令が出ていないだけ救われています。

質問者さんは経験がないようですが、会社内で、反感を持った人がいたり、社内で一人しか使えない環境では、いろんな妨害や言いがかりがあります。Officeのトラブルがあると、すぐに、そちらに結び付けます。コンピュータに詳しいと自負している人から、Ver.4 マクロ関数を使っただけで、Office やPC自体を危険にさらすとか、言われたことがあります。

それとは逆に、マクロやコンピュータに本当に詳しいということを会社に知られている場合は、相当に実力がないと、自分を滅ぼすことになりかねません。趣味でやっている範囲ならそれでもよいです。しかし、会社に開発するために入社したわけではないし、数万円の手当てをもらったぐらいでは合わないことが多いのです。一人で、期限があるマクロの開発がどんなに大変か考えたほうがよいです。上司が理解があればよいのですが、無理難題を言ってくることがあります。社命として受けた以上は断れないし、かといって、特別手当が出るわけでもありません。

私の同僚や先輩は、コンピュータの仕事で一人で必要以上の仕事を抱えて、それに反して、薄給で身体を壊して会社を辞めていきました。ともかく、私は、押せ押せの楽観論だけはお勧めしません。

まず、周りにマクロというものは、どういうものか、大雑把なところぐらいは理解してもらって、便利で誰も使えるのだ、というところを宣伝していくことではないか、と思います。

投稿日時 - 2009-11-04 02:48:18

お礼

大変参考になりました。有難うございます。

投稿日時 - 2009-11-07 19:46:17

ANo.10

あなたは間違っていないと思います。
仕事をするのに自分の持ってるすべてを利用すrのは当たり前の話で
それこそが実力です。
単なる負け惜しみでしょう。

ただ一つだけあなたが考えておかなければならないのは仕事はチームワークです。
別にその先輩とやらに気を使えと言ってるわけではありません。他人より早く仕事ができたのならそのマクロの完成度を高めて他人でも使えるようにして、全体の効率を上げるようにしましょう。これはある意味マクロを最初に作るより時間もスキルも必要なことかもしれません。
自分だけが使えるマクロというのはまだ「未完成」だというくらいに思ってください。
今、少しづつ顕在化している問題に「Excelレガシー」という問題があります。
そういうレベルの低い先輩とやらは無視して業務の効率化を目指しましょう。

投稿日時 - 2009-11-03 23:13:26

お礼

チームワークは大切ですね。気付かされました。有難うございました。

投稿日時 - 2009-11-07 01:07:32

ANo.9

その先輩はクソ以下ですね。この話みて腹立ちました。

(1)VBAを使うのはずるい
→いうてるやつがせこい企みを持っているだけ。
(2)それは実力ではない
→言うてるやつが実力が無くて悔しいだけ。
(3)仕事が早いというのは同じ環境でどれだけ間違いがなく
効率よく作業ができるかだ。
→間違いなくも効率よくもマクロの長所ですから。意味不明。
(4)マクロを組むのはズルとしているのを同じ
→殴っておあげなさい。

投稿日時 - 2009-11-03 22:32:32

お礼

殴りたいですね(笑)有難うございました。

投稿日時 - 2009-11-07 01:06:00

ANo.8

これは、あまり笑えませんが、似たような笑い話があります。
エクセルでデータを集計して、経理部門で請求書を発行してもらっているのですが、請求書の明細として一覧を印刷して添付しています。
経理の女性は毎月、一覧表の金額を電卓で計算して合計金額を確認しています。
他の部署のことなので口出しはしていません。
その先輩もそのうちに気がつくと思います。
>職場にはマクロを組めるのは私しかいません。
これを機会にエクセルがわかる人を増やすのも試練かと思います。
もうひとつVBAの知識よりも、仕事の流れを理解しOA化するルーチンを発想できる能力(経験も必要)が重要で
それをスムーズに業務に取り入れる能力(人間関係を含めて)の方がより難しい事であることも忘れないでください。
せっかく作ってあげたシステムがあるのですが、意地で使ってくれなかったケースもあります。
理由は、今まで長い間、この方法で仕事をしてきて問題起こしていない、導入することで仕事の流れが変わる、どこのものともわからない(新しい)ものは取り入れる必要がないと思っているようでした。
何にでもつき物ですが、新しいことをなすには産みの苦しみが伴い、
出る釘は打たれるものです。

投稿日時 - 2009-11-03 22:04:32

お礼

私のところでもSUM関数を使えば一発なのに
電卓で計算している人がいます。。。

>仕事の流れを理解しOA化するルーチンを発想できる能力(経験も必要)が重要で
それをスムーズに業務に取り入れる能力(人間関係を含めて)の方がより難しい事であることも忘れないでください。

これができたら一人前の仕事ができる人ですね。
ありがとうございました。参考になりました。

投稿日時 - 2009-11-03 22:17:47

ANo.7

ご質問者の考え方は間違っていませんよ。
安心して下さい。

きっとねぇ、マクロやVBAの出来ない人間が
出来る人間(つまりご質問者)にやっかんでるだけです。

まるで、斧やノコギリだけで仕事してる木こりが
チェーンソーや電動ノコを使う林業従事者を
『機械を使うなんてずるい』
と言ってるようなもの。

確かに完成したマクロやVBAをつかう時点では時間はへりますが
実はマクロやVBAを組むのに時間がかかります。
(勿論、その道の勉強していればその時間は減らせますが)

それと派遣の場合は、貴方の後の後任が、マクロやVBAが出来ないことで、派遣先からいい評価が得られなくなって迷惑するとでも言いたいのでしょうね。

自信を持って、なおかつそれをひけらかさず淡々と自分の業務をこなしてください。

投稿日時 - 2009-11-03 21:41:08

お礼

とてもわかりやすい例えです。
そうです!作るのには苦労したしここのサイトでもおせわになりました!
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-11-03 21:46:38

ANo.6

どちらも一方的には正しいとも間違っているとも言えないと思います。
先輩の言う、「VBAを使うのはずるい」とか、「実力ではない」というのは間違った考えだと思います。

しかし、その職場で大多数の人が分からない手法で仕事をされると、それを行った人がいなくなった時に、残された人が困ることになります。
そういった意味で、私も色々な業務をマクロ化してしまうのは危険だと思う一人です。
あなたが休んだり出張だったり、あるいは職場を変わったりしていない時に、そのマクロでしかできない仕事をしなければならない時や、そのマクロが何かの理由でうまく動かない時はどうします?
残された人はどうしようもなくて困ってしまいますね。
そういうことも考えてシステム化していかなければならないことも理解してあげてください。

先輩の意見が正しいかどうかという点だけ捉えれば、×ですね。

投稿日時 - 2009-11-03 21:36:32

お礼

たしかにみんなと同じ環境にそろえるのも大事ですね。
ありがとうございました。参考になりました。

投稿日時 - 2009-11-03 21:45:32

コンピュータは省力化のために存在するものであり、それの一機能を否定しておいて一方では、Excelは良いと言うのはおかしいんじゃないですか?SUM関数やVLOOKUP関数使用禁止令と同じくらい、ばかげた話と思います。マクロも同じ環境で使えるものですからね。

ただ言うまでもないでしょうが、マクロ化した場合には結果に対する十分なチェックが必要です。それさえ注意していれば、マクロはズルではなく、とても便利な道具だと思います。状況によっては、「こんなの手作業でやってられるかよ!」みたいな業務だってありますしね。できる工夫をどんどんやって、その中で認めてもらえるように努力するのが良いのでは?

投稿日時 - 2009-11-03 21:31:32

お礼

確かにそれを言ってしまえば
パソコンを使わずに紙とそろばんで作業すべきですよね。
チェックもするように心がけます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-11-03 21:44:53

ANo.4

他の方とまったく同意見ですが
>・仕事が早いというのは同じ環境でどれだけ間違いがなく効率よく作業ができるかだ。

同じエクセル使ってますが・・・・
VBA使えるってこと自体が仕事が出来てるわけです
自分で覚える努力もしないでなにいってんでしょうかねその人は
(ただのひがみにしか聞こえません)

VBA知っててもコーディングが遅ければ(BUGとか含んで)
手作業のほうが早いって可能性もないとはいえません

あなたの考えは間違ってないと思いますよ

投稿日時 - 2009-11-03 21:25:48

お礼

よかったです。
僻みかもしれません。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-11-03 21:43:05

ANo.3

#1です。追記。
業務改善として、あなたが作ったVBAを公開してみんなで使うように上司を通して提案してはどうでしょう。それが受け入れられれば先輩も黙るしかなくなるだろうし、あなたに対する評価がますます上がるのでは。

投稿日時 - 2009-11-03 21:22:18

お礼

勇気がいりそうですが参考になりました。

投稿日時 - 2009-11-03 21:41:57

ANo.2

先輩の発言は全く間違っています。

おそらくマクロで仕事をしていることが問題なのではなく、先輩が質問者さんと肌が合わないためいちゃもんを付けたのでしょう。マクロと仕事に関しての論理的な問題ではなく、お二人の感情的な問題と推測します。

先輩への対応としては、マクロを使って有無を言わせぬ結果を出して圧倒するか、先輩の仕事をマクロでさっと片付けてあげて懐柔するか、その両方を使い分けるか、などが考えられます。
別のカテゴリーでもっといい回答があるかもしれません。

投稿日時 - 2009-11-03 21:12:00

お礼

>先輩の仕事をマクロでさっと片付けてあげて懐柔するか

それは痛快ですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-11-03 21:41:36

あなたにオススメの質問