こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自己破産とクレジットカード

自己破産直後にクレジットカードを作る事は不可能なのでしょうか?

投稿日時 - 2008-10-18 16:40:48

QNo.4410936

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

自己破産、強制執行、差押さえなどの記録があれば審査は通りません。しかし逆にこういった客観的な記録に問題がなければ審査が通る可能性は高く、仮に却下されても勤務状況が改善したり、カード会社を変えることでクレジットカード審査が通る可能性もあるのです。

参考URL:http://www.c-recipe.biz/hand/sinsa/situmon.html

投稿日時 - 2008-10-19 21:33:39

ANo.3

趣旨違いですが、破産に至る前に、既に返済能力を超えて、
長期延滞などを起こしている可能性が有りませんか?

延滞(異動)情報が信用情報に載っていれば、審査に影響を
与える可能性が有ります。(破産以前のはなし)

破産や再生は行ったことが無いので、詳細は判りませんが。
趣旨違い、失礼しました。

投稿日時 - 2008-10-19 05:52:35

ANo.2

かつて『個人信用情報機関』の1つである『CIC』の『個人情報取扱主任者』の認証を受けていました。

> 自己破産直後にクレジットカードを作る事は不可能なのでしょうか?
「不可能」とは断言できません。
クレジットカードの発行審査は、それぞれの会社で行っていることなので、その判断を「他人」がすることはできないからです。

また、「自己破産直後」というのが「いつ」を指しているのか判断しかねますので…。
「申立」直後で、まだ「官報」に記載されていない段階で『個人信用情報』を照会されると、スルーしてしまいますからね。

確かに「官報」に記載されますと、『個人信用情報機関』に「hirr88さんが自己破産した」という情報が登録されます。
クレジットカードの発行・管理をしている会社は多数ありますが、それらは発行審査の段階で必ず『個人信用情報機関』に「hirr88さん」の『個人信用情報』を照会します。
そして、『個人信用情報機関』に「hirr88さんが自己破産した」という情報が登録されていれば、クレジットカードの発行審査には不利に働きます。
多くのクレジットカード会社ではNGとすると思います。

ですが、法律などで「個人信用情報機関に自己破産の登録がされている人には、お金を貸したり、クレジットカードを発行したりしてはいけない」と決められているわけではないんですよ。

ですから、「『不可能』とは断言できません。」という回答になります。

投稿日時 - 2008-10-18 17:41:43

ANo.1

自己破産宣告がされると官報に公告され債権者にもその旨が通知されます。
また、信用情報機関にもそのことが事故情報として登録されますので、破産宣告後は銀行などの金融機関からの借り入れやクレジット会社のカードを作り利用することはできなくなります。
カード停止期間は、カード会社によってばらつきがり、5年から10年の間です。
自己破産した本人はカード停止は当然ですが、専業主婦の奥様(収入なし)の場合もカードを発行してくれないことがほとんどのようです。

投稿日時 - 2008-10-18 16:59:10

あなたにオススメの質問