こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

水の硬度の計算式

水の硬度。(カルシウム:Amg/L,マグネシウム:Bmg/L)の場合。
A×2.5+B×4=水硬度(アメリカ式硬度)ということだそうです。実際に市販のミネラルウォーターなどを確認してみると、この計算式でほぼ一致しています。
さて、この×2.5とか×4とかの意味はどういうことですか?

Q.1740869のQ&Aも読みましたがもうひとつはっきりしませんので質問いたしました。

どなたか教えて下さい。

投稿日時 - 2007-06-18 20:49:05

QNo.3095999

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

どうも今晩は!

水硬度=カルシウムとマグネシウムの量を炭酸カルシウム量(CaCO3)に換算したもので、mg/L
又はppmで表記されます。

硬度[mg/L]=(カルシウム量[mg/L]×2.497)+(マグネシウム量[mg/L]×4.118)

この式の「×2.497」や「×4.118」といった係数は炭酸カルシウムに換算する為の、イオン量の違い
を表したものです。
http://www.mizuhiroba.jp/knowledge/hardness.html

この「硬度」というのは、そもそもボイラーの壁面にどの程度の缶石(炭酸カルシウム、炭酸マグネシ
ウムなど)が析出するかを知るための工業用水の指標で、元々は飲料水の指標ではないそうです。

ご参考まで

投稿日時 - 2007-06-18 21:12:42

お礼

早速ありがとうございます。

こんな短時間にこれほど完璧な回答を頂いたのは初めてです。
OkWaveはほんのたまにお世話になる程度の者ですが、恐れ入りました。敬服いたしました。

投稿日時 - 2007-06-18 22:15:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問