こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

住宅ローン

会社役員だと普通の会社員に比べて住宅ローンに不利なのでしょうか?

投稿日時 - 2006-09-06 17:12:56

QNo.2388145

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

役員の方だと会社経営に対して責任のある立場ですから、会社の経営状態が返済能力に大きく影響する、と考えられるのです。同族経営の中小企業であれば会社の債務保証をしている場合も多く、会社と一蓮托生ですからローン審査に決算書を求められる事もあります。また、同族で無い場合、役員は任期制なので従業員ほど身分は安定していないとも言えます。
つまり、枠にはまるはまらないで判断する個人ローンというよりもオーダーメイドの事業性貸出の色合いが濃くなるので、より慎重な審査がされます。
そういう意味では個人事業主の住宅ローンも同じです。

大企業のサラリーマン役員であれば従業員色が濃いですから、源泉徴収で済ませる銀行もあるでしょう。

有利・不利というよりは会社の詳細まで聞かれて面倒くさい、ということですね。

投稿日時 - 2006-09-08 13:23:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

私も会社役員をしており、先日、住宅ローンの仮審査を受けようとした際に、決算書類を提出して欲しいと言われました。また、経営状況によっては不利になるとも言われました。

ただ、私は役員登記していますが、給料は源泉徴収でもらっていたので、決算書類が不要という銀行もありました。

また、ご夫婦で片方が一般の会社員であれば、そちらの名義で借りるとか連帯債務者にするという方法もあると思います。

投稿日時 - 2006-09-07 10:58:48

ANo.2

役員ですと、会社の決算報告書などの提出が必要となるはずです

利益をたくさん出していらっしゃれば、すぐに融資されると思いますが、そうでないと・・・・色々と越えなければいけないハードルがあると思います

会社でお付き合いのある銀行でしたら、状況次第で好条件の融資を提案してもらえるはずです・・・
金利や金額のことです

投稿日時 - 2006-09-06 17:26:26

ANo.1

いちがいに不利とはいえません。
状況しだいでは有利になることも考えられます。

投稿日時 - 2006-09-06 17:16:42

あなたにオススメの質問