こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自分のhotmailから、アドレス帳登録されている人に迷惑メールが。

hotmailを普段使用しているのですが、このhotmailアドレスから、
今日、hotmailのアドレス帳に登録してあるすべての人に、
迷惑メール(英文で広告メール)が届いたようです。
パソコンにはノートンが入っており、メールアドレスを
掲示板などに公開などはしていません。

また、hotmailの自分の送信履歴を見てみると、
確かにすべての人に、「私が送ったこと」になっているのです。

よく誰かが私のメールアドレスに成りすまし送ったということを聞くのですが…これはその類の迷惑メールなのでしょうか?
また、hotmailにアドレス帳に登録してあるメールアドレスを
誰かが手に入れるのは簡単なのでしょうか?
だとすれば、私のパソコンがウィルスに感染しているのでしょうか?

今後の対策としては、どのようにするべきでしょうか?
hotmailのloginパスワードは変更しましたが、
やはりこのアドレスを破棄し、別のアドレスを取得するべきなのでしょうか?

どうぞ宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-01-25 02:35:22

QNo.4658692

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

パソコンに入っている【ノートン】は【ノートン・アンチウイルス】ですか?

そうであれば、セキュリティは穴だらけと思ってください
ファイアウォールを含まないソフトです
総合セキュリティソフトを購入してインストールしましょう

【ノートン・インターネット・セキュリティ】であれば、最新のバージョンで
ウイルスの定義ファイルは最新でしょうか

バージョンが低い、または定義ファイルの更新をしていないのであれば
セキュリティはやっぱり穴だらけです
最新バージョンにアップデートして、定義ファイルを最新にしましょう
古いセキュリティソフト(または定義ファイル)では、日々現れる新種のウイルスに対応できません


ひょっとするとすでに BOT化(またはゾンビ化)しているのかもしれません
他の人にパソコンを裏から使われているという状態です
パソコンをセーフモードで起動して、オンラインスキャンをしてみてください
パソコンにインストールしているセキュリティソフトが無効化されていても
これでウイルスやバックドアソフトを見つけてくれます
■カスペルスキーオンラインスキャン
 http://www.kaspersky.co.jp/virusscanner
■トレンド フレックス セキュリティ(トレンドマイクロ)
 http://www.trendflexsecurity.jp/security_solutions/housecall_free_scan.php
など

ウイルスやハッキングツール(バックドア)などを検出したら画面の表示に従って
駆除しましょう
(ほとんどの場合、駆除方法の説明があります)


Loginパスワードを不正に使用されたケースも考えられますね
パスワードの変更は正解でしょう
パスワードは12桁くらいで英文字と数字を含んだものにすると簡単に突破できません

投稿日時 - 2009-01-25 02:54:52

お礼

早速の回答ありがとうございました!非常に助かります。

ノートンはインターネットセキュリティ2008を入れています。
更新も頻繁にしているので、問題はないと思うのですが…
また、このパソコン自体は、私しか使用していないため、
ほかの人に使用されたという可能性は少ないと思うのです。
ひとつ伺いたいのですが、
「他の人にパソコンを裏から使われているという状態」
というのは、具体的にはどういうことを言うのでしょうか。

また、hotmailというフリーメールを使用していても、
ウィルスにかかることはあるのでしょうか?
あるいは、図書館などのPCでhotmailを使用した際に、
ウィルスを拾ってしまったという可能性はあるのでしょうか?

お礼に質問をしてしまって申し訳ありません。
もし、よろしければご回答頂ければと思います。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-01-25 04:04:12

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

他の回答者の方々がまだ触れられていないので、少々アドバイスさせて頂きます。

質問者さんが自宅PC以外のPCでもhotmailをお使いになっているということですので、
迷惑メールがどのPCから送信されたのかを特定することから始めてはいかがでしょうか。
マルウェアによってアドレス帳が盗まれたにせよ、何者かが質問者さんに成りすましたにせよ、
迷惑メールは必ずどこかのPCから存送信されているはずです。

メールにはヘッダーという情報が付いていて、そこには送信元のIPアドレスが含まれています。
迷惑メールを受け取った方々に事情を説明して、
ヘッダー情報をメモ帳にコピペするなどしてメール添付で送ってもらいましょう。
それらに含まれる送信元のIPアドレスと自分のPCのIPアドレスを比較すれば、
自宅PCから送信されたものかどうかが切り分けできることになります。
自宅PCのIPアドレスが判らない場合は、自分宛てにメールを送ってヘッダーを調べます。
Hotmailで送信者のIPアドレスを調べるには、
 1.受信箱のメールを右クリック。
 2.表示されたコンテキストメニューでメッセージソースの表示をクリック。
 3.メッセージソースの上から5、6行目に「Received: from ・・・」という表記を調べる。
   例えば、MSN質問箱の「今日の質問ダイジェスト版」(e-mail)では、
      Received: from ×××.○○○.jp ([***.***.**.*])
   となっていて、***.***.**.*の部分が送信元PCのIPアドレスになります。
   IPアドレスの公表はPC攻撃の手段になりますので、決してweb上には
   書き込まないように注意しましょう。

迷惑メールのIPアドレスが自宅PCのもの(或いはそれに近いもの)であれば、
自宅PCがマルウェアに感染している疑いが濃くなります。
Norton Internet Security2008(以下NIS2008)を導入されているようですが、
マルウェア、特にスパイウェアは、1種類の対策ソフトだけでは防ぎきれないのが現状です。
感染していても別段不思議ではありません。
a-squared Free(フリーソフト)をインストールしてスキャンしてみましょう。
このソフトウェアは非常駐型なので、NIS2008と競合する心配はありません。

【 a-squared Free 】
http://www.emsisoft.jp/jp/software/free/

さて、IPアドレスが自宅PC以外のものであれば、他のPCに疑いの目を向ける必要があります。
図書館のPCのIPアドレスは、図書館のPCでhotmailにログインし、
自分宛てに空メールを送信して調べることで知ることができます。
その他のPCでも同様ですね。
仮に、迷惑メールの送信元IPアドレスが図書館のPCのIPアドレスと一致した場合、
そのPCがスパイウェアに感染している可能性がありますし、
キーロガー(キー入力情報を記憶するソフト)が仕掛けられている可能性もあります。
図書館の方に事情と原因調査の経緯をお話して、原因究明と対処に協力をお願いしましょう。

どのPCの場合でもそうですが、対処方法はNo.2の方のアドバイスにあるように、
マルウェアの種類によって対処方法が異なります。
a-squared Freeで駆除できれば問題ありませんが、そうでない場合は、
それぞれの対処方法に従って駆除することが重要です。

以上、ご参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2009-01-25 15:30:54

お礼

お礼が大変遅くなり申し訳ありません!
有用なアドバイス、大変感謝いたします。

その後、知人に頼みIPアドレスなどを調べたところ、やはり自宅PCからではないことが判明しました。
さらに、どうやら図書館のPCでもないようでした。
というと、一体、どこでどのようにそうなったのでしょうか…。
このことを教訓に、以後、同じことの起こることのない様、個人情報の管理をしっかりしていきたいと思いました。

投稿日時 - 2009-02-13 18:18:59

No.2です。
N0.2の回答で、リンクの内容が、英文の場合は、右上の方にクリック
するところがあると思いますので、日本語に換えて下さい。
勿論、ログインしてなければ、ログインもね。

投稿日時 - 2009-01-25 08:16:56

あなたは、大失敗を、冒していませんか。
〉〉あるいは、図書館などのPCでhotmailを使用した際に、
〉〉ウィルスを拾ってしまったという可能性はあるのでしょうか?

その図書館のPCのセキュリティの状態はどの程度のレベルでしたか。
あなたの所有しているパソコンと同じレベルでしたか。↓
〉〉ノートンはインターネットセキュリティ2008を入れています。
〉〉更新も頻繁にしているので、問題はないと思うのですが…
〉〉また、このパソコン自体は、私しか使用していないため、
〉〉ほかの人に使用されたという可能性は少ないと思うのです。

もし、そうでないなら、図書館でHotmailのIDなどを抜かれていても
おかしくはありませんよ。

やはり、個人情報をパソコンで使用する場合は、自分の管理範疇
(はんちゅう)にあるパソコンを使用すべきです。不特定多数の方が
使用されているパソコンを使用すべきではありませんよ。
必要に応じて、ミニノートパソコンなどを持ち歩くべきです。

〉〉また、hotmailというフリーメールを使用していても、
〉〉ウィルスにかかることはあるのでしょうか?
私は、Hotmailを11年ぐらい(途中から有料)、同じアドレスで使い続
けていますが、そんなことはありません。迷惑メール対策もしっかり
していますし。ウイルスも、チェックしているみたいですよ。

〉〉今後の対策としては、どのようにするべきでしょうか?
〉〉また、hotmailの自分の送信履歴を見てみると、
〉〉確かにすべての人に、「私が送ったこと」になっているのです。
あなたのパソコンから直接IDが抜かれたのでなく、また、あなたの勘違いで
ないとすると、外出先の他人のパソコンでやられてます。

たぶん、あなた自身は思い当たるふしがあると思いますよ。
当該施設にも、十分話をすることをおすすめします。
勿論、hotmailにも。↓
https://support.live.com/default.aspx?scrx=1
取りあえず、内部調査ぐらいはして、返事は返してくれると思いますが。

他にも、銀行やクレジット関係の個人情報を、他人のパソコンで打ち込んだり
しませんでしたか。それらも変更した方が良いかも。

投稿日時 - 2009-01-25 07:57:40

お礼

回答、ありがとうございました。
自分のパソコン以外でパスワード等の個人情報を使用することの
怖さを、恥ずかしながら今回、初めて知りました。
以後、こういうことのないよう気をつけたいと思います。

現在hotmail、ノートン等に現在、問い合わせをし、
回答を待っております。
有用なアドバイス、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-26 12:32:23