こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

長いクラブが打てない

ゴルフ初心者です。
7番アイアン以下とFW(DDHのhybrid 22°)は、まっすぐ何とか打てるのですが、5番以上のアイアンやドライバーが打てません。もちろんティーアップしても右へ左へです。(ほとんどが右方向にふけます・・)
今コースではDDH hybRid 4 22°を使用し、ドライバーは使いません。

(1)ショートクラブとロングクラブでは「構え」「スイング」などは違うのでしょうか?
(私のイメージは、立つ位置が違うだけで「構え」や「スイング」は同じというイメージです。)

(2)まだスイングも安定しませんが、良い練習方法はありますか?

レッスンプロに付きたいのですが、海外勤務の為、言葉の問題で今は練習場で独学です・・・

投稿日時 - 2008-06-27 16:35:24

QNo.4133434

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

長いクラブが打てない

理由は簡単 ヘッドが遠くに有るのに インパクトポイントが違うからですよ。
スイング」は同じというイメージですですが 実際はグリップが左にズレて インパクトしているからその様な球スジに 成ります・
練習場でアドレスをして そこから 膝を左に捻って下さい この時右足のかかとが浮かない事!回らない所が貴方の壁です(左サイドの壁)
其処で止めるようにしてクラブを振ります

此れが出来ないと長いクラブは 安定して打てませんし 距離も出ません。距離が少し落ちますが左サイド(左手 左肩 左胸)を回すようにして下さい。右サイドは忘れること。
イメージ作りの方法 ドライバー 3Wなど長いクラブを 左手で逆に持ちます(ヘッドが手元)左手だけで 最後までスイングしてください フォローで振るイメージです 
これでスイングの感覚が分るとおもいます。

相当練習しないと右手は上手く使えませんので(使えるとかなりの 飛距離がでます)段階を踏んで 行って下さい。
上手くなると必ず出る玉があります チィピン ひつかけ球です
其の時は 先ほど述べたクラブを逆に持って振る練習して下さい
原因は 左が右サイドに負けるからその様になります。
参考まで。

投稿日時 - 2008-06-29 13:10:39

お礼

有難うございます。
左の壁・・・やはり今はまだイメージがつきません。
でも、練習あるのみ。どこかでつかめるのですね。まずは、ただ練習するのでなく、左のイメージを大事に練習してみます。

投稿日時 - 2008-06-29 17:41:22

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

まず、クラブのシャフトの長さを頭に入れることですね
>7Iは打てるが、5Iは打てない
お話からすると、力でクラブを振り回していると考えられます
(グリップから煽るように振っていく形です)
力で振り回そうとすると、筋力、体力的に7Iが限度でしょう
6I以上になると、振り遅れが発生してインパクトでフェースが開き
基本的にはスライスします
それが判っていて、左へボールを飛ばそうとすると
加減が足りなかったり(右へ行ったり)
加減し過ぎたり(左へ行ったり)
となりますね

クラブを振る時には、手はクラブヘッドの走りが遅れないように
(グリップの回転角とクラブヘッドの回転角が同じ進み方をするように
また、クラブヘッドの加速をつけるためにスイングの途中で
一瞬力を入れることがあっても、インパクトではヘッドの回転角度が
グリップの回転角度に追いつかなくてはなりません)
常にヘッドの重さを感じながら、ヘッドの動きに注意する事です

最初スイングする形を覚える為に
両脇を(両肘を)体から出来るだけ離さずにクラブを振る
事から始めると、スイングが大きくなっても(5I以上のクラブ
のようにシャフトが長くなっても)段々ヘッドの通る角度が
理解できるようになります

長いクラブはヘッドの動きが長い距離を走る事になりますので
短いクラブよりゆっくりしたリズムで振ることです
(これが最大の秘訣です:リズムはゆっくりしても
シャフトが長くなる(半径が大きくなる)ためヘッドスピードは
短いクラブより数段上がりますので心配しないで大丈夫です
プロのスイングリズムを真似してみてください)

それと、グリップはスイングを作るための一番の基本となります
ビデオテ-プなどで基本を理解する事をお勧めします
上田桃子プロが学生時代基本を作り上げた「坂田塾」の
基本レッスンのビデオテープをお勧めします
ゴルフダイジェスト社発行の
坂田信弘プロ監修の「ゴルフ進化論」の初級編
3巻は必ず見てください
グリップ、スタンス、それにより出る球筋や
スイングのエッセンスと言われる「ショートスイング」は
第一巻にあります

アドバイスまで

投稿日時 - 2008-06-29 00:52:33

お礼

有難うございます。
早速、ゴルフ進化論、購入してみます。

投稿日時 - 2008-06-29 17:39:03

ANo.1

ロングアイアンの打ち方は、打ち込むよりも横から払うイメージになり、フェアウェイウッドに近い感覚で打ちましょう。

http://www.hm-golf.com/lesson/trouble_solve/longiron.htm

投稿日時 - 2008-06-27 18:04:15

お礼

ご回答有難うございます。
早速明日やってみます。
このサイトいいですね。グリップからの基本もあって。参考になります。

投稿日時 - 2008-06-27 21:11:59

あなたにオススメの質問