こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

来賓と主催者の並ぶ位置について

下記のどちらかで悩んでいます。

大会式典などで、式台を中心として、一般参加者(整列者)から見て、式台の
「右側が来賓、左側が主催者」が正しいのでしょうか?
もしくは、「右側が主催者、左側が来賓」が正しいのでしょうか?

出入口のある位置によって左右の位置を代える、と聞いた事はあるのですが、
屋外などその事項を無視する場合は、どちらがどちらになるのでしょうか?

わかる方、ご教授願いますm(_ _)m

投稿日時 - 2005-09-28 09:41:16

QNo.1678258

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

先に披露宴も新郎側が右と記載しましたが、披露宴会場では新郎側はメインテーブルに向かって左でした。

これは披露宴の両家合同の催しであり、新郎側および新郎側招待客優位ということでしょうか。

また私が出た葬式も、遺族側が本尊に向かって左、参列者は右でした。

と、いう程度の経験ですがしきたり上の理由があってのことか、慣例なのか偶然なのかは解かりませんので悪しからず。

投稿日時 - 2005-09-28 14:19:57

お礼

回答方ありがとうございました(^-^)
どっちがどっちか、というのは難しいですね(^-^;
人によって、主催はこっちだ、という意見もあるようですし。
今後勉強していきたいと思います。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2005-10-27 08:24:07

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

根拠は解かりませんが、私がビデオや写真のアルバイトカメラマンとして関わった催し物(卒業式、表彰式、講演会、竣工式等)では、客席側からみて右側が主催者、左側が来賓者ばかりでした。

また、結婚式の神前や披露宴では神前やステージに向かって右側が新郎とその親族(挙式の主催側)、左が新婦とその親族に決まっていました。

ここらあたり、何かしきたりがあってのことかもしれません。

投稿日時 - 2005-09-28 14:01:20

あなたにオススメの質問