こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

kernel 2.4.XX.ELsmp のELって?

whitebox3を使用しています。カーネルバージョンの
kernel-2.4.21-4.ELsmp の「EL」とは何でしょうか。
(おそらくEnterprise Linuxの略だとは思うのですが)
通常のカーネルと比べて、ELの有無では何が違うのでしょうか。
Redhat独自のチューニングがされているのでしょうか。

投稿日時 - 2005-06-28 11:38:35

QNo.1478237

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

kernel-2.4.21-4.ELsmp の場合

VERSION=2
PATCHLEVEL=4
SUBLEVEL=21
EXTRAVERSION=4.EL

smpはsmp用カーネルであることを意味します。
VERSION~SUBLEVELまでは基本的にカーネルメンテナーが決定することになっていて、独自カスタマイズを行う場合には EXTRAVERSIONを任意につけてよいというルールになっていたかと思います。

Redhatでは2.4.21のカーネルツリーをベースにしてカーネルをカスタマイズしているということになります。
実際のところRedHat Enterprise Linux は kernel-2.6 で実装された機能をバックポートしてkernel-2.4.21にマージしていますので、オリジナルの 2.4.21 に比べるとかなりの違いがあるのではないかと思います。

投稿日時 - 2005-06-28 23:21:21

お礼

回答ありがとうございます。よくわかりました。

>実際のところRedHat Enterprise Linux は kernel-2.6 で実装された機能をバックポートして

そういえば聞いたことがありました。どんな機能が加わっているかの簡単な一覧もredhatのページに見つけましたが、詳しく調べるにはやっぱりソースのdiffを取るしかないのかなぁ…

投稿日時 - 2005-06-29 16:49:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

多少チューニングしてあるが、他のdistributionに使っても問題ない
と思います。部分的なパスを直す必要がある位。わざわざELとつけたのは、単純にしるしやPRのためで全く互換性がないわけではない

投稿日時 - 2005-06-28 13:39:03

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-06-29 16:43:27

あなたにオススメの質問